広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 cowboy boots

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

cowboy boots 

「靴のオオハシ」に修理を依頼した、この冬4足目のブーツ。

黒のショートブーツを宅配して下さるなり、

「このブーツは?」

と玄関でおじさまが手にとったのが、アラスカのガレージセールで買った鹿皮のカウボーイブーツ。高くはないけど、さすが雪国の品。本皮を使った靴底で、日本では滅多にお目にかかれない手仕事の品、なんだとか。太陽の下で何度もブーツを眺めては「ほぉ~」と言っていた。そして「お願いですから手入れさせて下さい」とおじさまはブーツを持ち帰り、4時間後に宅配してくれた。
20110129鹿皮のカウボーイブーツ
この冬は靴もブーツもオールメンテに出して、新品買わず。
長いお付き合いができそうだわ。


九州の一軒家は寒いので、生花がもちます。
玄関には、赤いガーベラとユーカリ、スプレーカーネーションと黄色いソリダコ。
110126ユーカリ、ガーベラの自由花
寝室には桃色のチューリップとモンステラ、階段の踊り場にはスカシ百合。和室は、紫キャベツと松梅を生けました。部屋中に、元気をくれる春の色が咲いています。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/974-eec8297e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。