広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 癒やしのgoo!スープ@久住さやか

癒やしのgoo!スープ@久住さやか 

久住高原の入り口、牛の像の近くに今年4月、カフェ「久住さやか GOO!スープ」が誕生しました。市が巨大なオルガンを撤去した後、指定管理制度を受けて同施設を蘇らせたのは、料理長で広島県出身の躍場正基(おどりば・まさき)さん。次世代のために、持続可能な農に根ざした暮らしをしたいと、日本銀行を早期退職し、くじゅう連山のふもとにIターンしてきたユニークな経歴の持ち主です。

暖炉の火を囲みながら、スープ3品と自家製パンのセットを味わいました。
久住さやかのスープ3品セット
豊後牛のスジ肉を使ったボルシチ、酸味とハーブの効いたトマトベースのミネストローネ、コーン・チャウダー。手間と愛情と癒やしの味、コーヒー付で700円。大満足でした。

躍場さんは、銀行員時代、沖縄や長崎、広島などの支店を巡り、金融市場局で為替のリーディングなども担当。東京で、循環型の有機農業に出会い、大地に根ざした農の大切さに気づいたそうです。転機は、大学受験を控えた息子に「志を持って道に進みなさい」と言ったこと。「果たして志を持ってサラリーマンをしているか」と自問され、惜しまれながら早期退職を決意。久住の地で農業をするために、単身移住されました。現在はこの施設の運営をされていますが、計画は壮大です。彼の志を聞いて、胸が熱くなりました。


今日から、くじゅう花公園で「光ファンタジア」が始まりました。
冬の久住高原の星空と光のショーを楽しんだ後は、是非goo!スープで温まって下さいね。
光の花畑@くじゅう花公園・光ファンタジア
光ファンタジア@久住高原



■久住さやか
住所:〒878-0201大分県竹田市久住町久住3987
電話:0974-76-1600、FAX:0974-76-1505
営業:午前10時~午後10時、定休なし
メニュー:旬の食材をふんだんに使用した「GOO!SOUP」、セットは700~980円。
 オムライスセット850円、スープ単品は380円とLサイズ500円。ケーキセット400円。
店内:ジョージホールはカウンター17席、10テーブル30席。清亮学舎は8テーブル32席。
アクセス:久住高原南玄関口牧の元交差点。JR豊後竹田駅・ハイジの家から車で20分、
 大分ICから車で60分、九重ICから車で60分。
ブログ:さやかシェフの気まぐれ雑記:http://blogs.yahoo.co.jp/nobsayu213992365


久住高原光ファンタジア
会場:大分県竹田市久住町のくじゅう花公園
会期:2010年11月13日(土)~12月26日(日)
点灯時刻:17:30~21:00
開園:11/13(土)~11/30(火)午前8時半~午後9時、
   12/1(水)~12/26(日)午後3時~午後9時
料金:大人600円、小人300円

コメント

美味しそう~!!!!!!
真剣によだれが...(笑)
と言うか値段が素敵♪(笑)

美味しいの!

** LeTakさん **
さすが想像力豊かなたけちゃん。農と食に根ざした躍場料理長のお考え、きっとお二人は話が合うと思いますよ。久住の冬は寒かけん、温泉がてらご案内致しましょう。
ある日の弁当は「ハンバーグ、魚のフライ、鶏の唐揚げ、スープ付」で配達してくれて500円だそうです。どうか、これ以上値段を落とさないで、と料理長にお願いしてきました。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/865-e1dd9a0c