広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 初秋の高原ドライブ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初秋の高原ドライブ 

手動式オープンカー、
フランスの名車シトロエン(CITROEN)の車窓から
青く澄みわたる空に、雄大なくじゅう連山とススキの穂。
久住高原を駆ける、CITROEN(シトロエン)の車窓から
「1度は泊まってみたい世界の100のホテル」(2007年、BRUTUS)にも選ばれた
オーベルジュ・コヤマ(竹田市久住町)のオーナーシェフ小山武治さんが
初秋の久住高原ドライブに招待して下さいました。

かれこれ35年の付き合いになるという、シトロエン。
「最近の車は速すぎてだめだね」と小山オーナー。
渋い!手動式の屋根と窓初秋の久住高原ドライブ

良い物を長く大切に使っていくという、車や身近な物への愛着。
粋なライフスタイルを提案し、実践されているお一人です。
オーベルジュコヤマの小山武治オーナーと愛車
△緑の木立に囲まれたレストランにて。右のバイクは、市場に仕入れに行くVESPA。

■小山武治さん プロフィール
Auberge KOYAMAのオーナーシェフ。20代で、100日間かけてアメリカ大陸を自転車で横断するツアーに参加し、アメリカの文化を体で体験した後、大分市でレストランを経営。ヨーロッパを旅した時に出会ったフランス料理に心を奪われ、料理修行をはじめる。 27歳で、RestaurantKOYAMAを開店し、人気店に。日本だけでなく、世界各国の美味美酒を巡る料理修行の仕上げとして、フランス「ル・コルドンブルー」に学ぶ。趣味はトライアスロンとヨガ。
オーベルジュ・コヤマ窓辺のステンドグラス


久住高原に世界中のアスリートを呼び込みたい!
小山さんと出会ったのは、城下町の老舗の和菓子屋・但馬屋のギャラリーで月曜夜に行っているヨガのクラス。世界中のトライアスロンやマラソン大会に出場してきたアスリートでもある小山さんが、久住高原の雄大な景観を楽しむ「ジョギング&ピクニックのマップ」を制作された地図を見せて頂きました。アメリカの国立公園やヨーロッパの温泉療養地で、アウトドアを楽しむ環境が整備されているのを見ると、竹田市のこの自然景観を生かさぬ手はないと思いました。

コメント

ドライブソングは・・・

追記。

私の中ではユーミンの「ルージュの伝言」が流れていましたが、小山オーナーのラジオからはシャンソンが。大都市への旅行から帰ると、トンデモナイ山奥に帰ってきてしまった感がありましたが、シトロエンとシャンソンは、竹田を全くもって違う世界に誘ってくれました。

小山オーナー、涼やかな時間をありがとうございました。

シトロエンとシャンソン

なんておしゃれな方。さすが隠れた竹田の魅力ですね。
次回竹田を訪れたらぜひここへ行って見たいです。Heidiさんご一緒にね。
竹田を訪れる又いい理由が出来ました(笑)

エドワード鈴木

** サンフランシスコの頼子様 **
小山オーナーと、パリの話なんて合うと思いますよ。遊びの中からしかいい発想は思い浮かばない、と仰っていました。次は、建築家のエドワード鈴木氏らを招いて、久住にアスリートを呼び込む構想について語り合いたい、とも。

ヨーロッパ、アメリカ、日本、3つのホームグランドを持つ頼子さん。久々にヨーロッパに行ってみて、またお話したいことが。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/810-8690ada0

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。