広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 flower bed

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

flower bed 

母の花畑から嫁にきたベゴニアに
「きれいだねぇ」と声をかけながら手入れをする。

花を摘むと、幸せになる。
花を生けると、元気になる。
花を見ていると、癒やされる。
1009FAUTZ氏がデザインしたクワパークの庭園
△朝のクワパーク。

花を贈られると、嬉しくなる。
花を贈ると、ときめくよね。
Lovely flowers@ドイツの朝市にて.JPG
△朝市の花売り。一束3ユーロ。

誰と競うこともなく、見られても、見られなくても
今日もただ一人でひっそりと、
凛と咲いている。
旬、艶めき。
ただそこに存在して、美しくある、という真実。
どんな所で芽吹こうとも、どんな天候に遭おうとも
花たちは環境を選べないから
ただそこに凛と咲いて、
周りの人を喜ばせてくれる。

「天国に咲くからではなく、咲いた場所が天国になるんだよ」
(Mさんの言葉)
7月の百合
△奇麗に生けてくれてありがとう、Sちゃん

コメント

花を愛でると癒やされます^^
ベコニアの花言葉は「幸福な日々」だそうですよ。気がつけば今年もあと3か月となってしまいました。堀米さんの毎日が幸せに満ちた日々でありますように!

幸福な日々

hi, sweetie! Sukoちゃん

今年は私のフラワーイヤーでした。湯布院の草原やアラスカの野性味溢れる庭も、日本庭園もヨーロピアンな感じも…。色んな造形に触れ、目も心も潤いました。

それにしてもあっという間の10ヶ月。この間NYに行ったかと思ったら、もう次の正月がきてしまうなんて早いなぁ。既に盛り沢山の2010年でしたが、この秋冬はどんなトッピングがあるのかな。悠々とこの流れにのって前に進んでいきます。
sukoちゃんも、のってく?
パリのお写真は、じっくり思い出話を伺いながら拝見したいです。あなたからの電話はいつでも歓迎よ♪また気軽に電話してね。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/805-41076f54

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。