広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 トンボ、捕まえたよ

トンボ、捕まえたよ 

100801トンボを撮る@かるべけいこ.JPG


カリフォルニアの太陽を背負って訪ねてくれた、アニメーター伊藤頼子さん。
日本人では3人しかいない、3Dデザインの制作をドリームワークスなど、
本場アメリカの映画産業で積まれてきた女性です。
食育ネット・堀田貴子さんの同窓生で、自然食料理の研究家かるべけいこさん(熊本県西原村)の古民家で夕食をご馳走になりました。黒いトンボが珍しいと、写真におさめる彼女(写真上)


彼女の来竹に、週末、宿坊ハイジの家は大にぎわい。
わいわい、がやがや、わっはっは。
楽しい仲間たちと、海、山のご馳走を作って楽しみました。
200801夏の日の朝食with 伊藤頼子さん
△朝食当番はハイジ。竹田サフランのパエリアとカボス添え、スイートコーンの粒入スープ、夏野菜のオムレツ、フルーツ色々、黒豆のケーキ、ブラッドオレンジのジュース、青トマトなど

コメント

素敵な写真ですね

1枚目の写真、すごくいい写真ですね☆

Thans!

** おさむっち **
サンキュー。かるべさんのご主人、野元さんもプロのカメラマン。頼子さんと色んな角度でトンボ君を撮っていました。モデルのトンボ君は、緊張感からかコチコチに固まってました。

今日、明日は楽しみましょうね。

お世話になりました。

ハイジさん、
本当にお世話になりました!又元気の出る旅になり感謝の気持ちでいっぱいです。軽部さん宅の夕飯も旦那様との会話も、そしてかるべCookieも、すべて又プラスのいいエネルギーになりました。かるべCookieはもうファンになり自己流で再現しましたよ。おいしかった。有難う。

さすが。

** 麗しの頼子様 **
きっと美味しいクッキーが焼けたでしょうね。

私たちこそ、素敵な刺激を頂きました。いい仕事をして、最高に輝いてますね、頼子さん。三夏も続けてはるばる西海岸から竹田へと足を運んで下さったこと、心から感謝しています。
思うようにお構いができませんでしたが、頼子さんと語り明かした夜のこと、忘れません。視点もフットワークも教養も思いやりも、大きくて深~い頼子さん。

お慕いしております。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/729-def5d604