広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 ハイヒールからスニーカーへ

ハイヒールからスニーカーへ 

江戸からの帰路、九州アルプスのふもと久住高原の温泉で、
ザブンと汗を流し、道の駅でナスやカボチャ、ズッキーニを買った。
ベランダのトマト、キュウリを収穫して
夏野菜の煮物に。発芽玄米を炊いて、ひよこ豆も水に浸した。
料理して、花を生けて、”地”に足がつく。
ほっとする。

九州島に戻ってきた。

週末からは、本格的な夏の観光シーズン到来だ。
宿坊「ハイジの家」も、国内外の陽気なお客様でにぎわう予定。
明日から、米国サンフランシスコからアニメーター伊藤頼子氏が滞在する。
はるばる飛行機に乗って、今夏、3度目の来竹だ。
元ドリームワークスに勤務。日本人では3Dのアニメーターは今のところ3人しかいない。
毎夏の帰国中は専門学校での授業やコンサル業で引っ張りだこの彼女と、
スパイスのたっぷり効いた知性豊かなガールズトークで盛り上がるだろう。
ネイティブ・アメリカンのキャンプに参加する前夜、
見ず知らずの私を泊めてくれた旅の恩人だ。


ビルの谷間に吹く風から、土の旅人へ。
ハイヒールから、スニーカーに履き替えて
地べたな仕事をまたやろう。
カンカンの夏に照らされた
この国の一次産業者が流す汗を。
しっかりこの目で見て聞いて、切り取りたい。

2010728コシ柳とリンドウ、アサヒハランの正風体生花
△ためを効かせたコーリ柳を芯に、アサヒハランをそえ、
青紫のリンドウで、涼感たっぷりに仕上げた(正風体生花)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/726-38e2d90f