広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 美人バブル

美人バブル 

ニコニコ、というよりは、にたにた。
デレデレ、というよりは、たじたじ。

竹田市の観光キャンペーンレディーの任命式。
初代・竹田市観光キャンペーンレディー
カメラマンも、任命するお役職付きの方々も、
鼻の下をでれーっとのばした
普通の”おじちゃん”になっていた(笑)
白いパンプスに水色のさわやかなスーツが栄える
美女2人を前に、久々に笑顔の絶えない仕事現場。

美人の条件」って国別に違うらしい。
ミス・ユニバースなどの世界のミスコンサイトを運営する「グローバル・ビューティーズ」が、過去の世界大会で上位に入った美人の国籍から割り出したデータによると
<韓国>
3つの白(肌、歯、手)、3つの黒(髪、眉、瞳)、3つの紅(頬、唇、爪)を持つこと。
<アメリカ>美人ランキング3位
「頬骨の高さ」。アメリカでは、アジア人に比べ頬骨が低い人が多いとされるため、頬骨の高さが重要。
<ベネズエラ>ランキング1位
「豊かな胸とお尻」。グラマラスな体型こそが美人の条件。
 =写真は2008年ミスユニバース優勝者=
Miss Venezuela Dayana Mendoza-08
<インド>ランキング2位
「色白」。インドでは色白は高貴な人物というイメージが強いため。
<アフリカ>
「太っていること」。ふくよかな体型は健康と富の象徴とされ、美しい女性の重要な要素。
<竹田>ランキング502位
 歌詞カードなしで荒城の月を歌え、日本人が粋とする仕草が身についていること。
なんて渋すぎ?(笑)ちなみにコンテストのトップ10の半分が、中南米の国の出身者だ。


さて日本では、美人バブルが沸騰中。スポーツ界では浅尾美和が“ビーチの妖精”と言われ、“美人すぎる市議”藤川ゆりが水着DVDで地元をアピールする。高田万由子や菊川怜、八田亜矢子ら、東大出身の頭脳派美人タレントが続出。美人が一分おきに時間を知らせてくれる「美人時計」。都道府県ごとの美人を集めたフリーパーパー「美少女図鑑」。美人女子大生が写真付きで単語の意味を教えてくれる「美女単」。ネットの検索ワードでも上位をキープしている。「美人というキーワードで商品やサービスを提供すると、今まで“美人”と関係の無かったジャンルでも、市場規模的に見て経済効果で1兆円位伸びる可能性がある」と、美人と市場の関係を分析する安部徹也アナリスト。(TV番組たけしのニッポンのミカタ!より)

素材も味も良いのに、売れなかった長湯温泉のスッポン鍋。”スッポンのコラーゲンたっぷりの美肌スープ”と銘打って、エステと組み合わせたツアーなどを企画し、売り上げを伸ばした。美肌と健康をテーマに定期的に開いている「癒やしフェア」のような類の催しは、女性の美をテーマにしたよき事例。キレイや美容を銘打てば、どんな業界でも、売り上げを伸ばすことができそうな予感。

例えば、視覚的な高揚感が味わえる東京・広尾のカフェでのファッションウォッチング。田舎でも、流行のファッションに身を包んだ女子が歩いている由布院の駅前通り。運転しながら、つい注視してしまう、オープンカーに愛犬を乗せ、木陰のあるカフェで読書とか。”洒落”を楽しめる舞台と雰囲気が十分醸し出されている。
竹田なら、ミスユニバース日本代表の知花くららさんと、城下町で姿勢がよくなるウォーキングレッスンが受けられる。コシノジュンコ氏も実際に訪れている「竹田薪能」を和装で鑑賞する女子会がある。「美人時計」の世界大会をやって、オタク系カメラマンまで集結してしまう・・・という妄想。

初代キャンペーンレディーに就任した可愛いお二人。
観光や特産品のPRの被写体になるだけでなく、同年代のギャルの呼び込み役になって頂きたい。
・・・カフェ志保屋のガラス窓をふとのぞくと、
お洒落な女子大生や清純派美女たちで いつもにぎわっている、みたいな。
八幡川横丁のおじさまたちを、ウハウハにしてほしい。

美人経済よ、竹田に来たれ!

人気ドラマ・映画「SexAndTheCity」©Janet Mayer/PR Photo
△女性に人気のドラマ、映画「SexAnd TheCity」。N.Y.を舞台にした4人のキャリア女性の恋愛を描く。映画二作目ではエジプト旅行に行く巻、だったけど、三作目は Kyushuとか?4人のファッションも見所!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/697-38409553