広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 W杯のエゴイスト

W杯のエゴイスト 

イヤな奴って魅力的。
シュートを打ちたいから打ちました、みたいな単純でタフなエゴイスト。
失敗しても俺は悪くないと言い放つ傲岸で、ちょい自信過剰なくらいの奴。

サッカー・ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会で25日、
日本代表が3点をもぎ取ってデンマークを撃破、決勝トーナメント進出を決めた。

大会前の不調がウソのように自在にピッチを駆け回り、決定機を次々にものしていくサムライジャパン。なんか、強くなってない?!予想以上の快進撃に目を見張り、ウキウキの朝を迎えた日本。
こんな浮かれムードの最中、
「あれ?俺たちまだ、スタートに立ったばっかりっス」みたいな。
本田選手の試合後のコメントにキュンときた。

嬉しいですけど、思っていたより、喜べないですね。
目標はまだ、はるか先にある。
満足できないです。次が本当に大事な戦い。
優勝って日本国民の前で公言しているんで。
(先取点のフリーキックは)決まるときは、決まるって感じ。
良かったです、入って。
キーパーが思った通りに動いてくれた。
(パラグアイ戦に向けて)強い相手なんで、最高の準備をしたい。


和をもって貴しとなす日本人だから、エゴイストは育ちにくい。
それでも本田選手のとんがった所、俺についてこいという強引さは
見ていてワクワクする。
カっとなって暴れて、しばし処分を受けた元フランス代表のエリック・カントナや、
「俺にパスを寄こせ」と、自分中心にゲームを動かすような存在感のあった三浦和良選手。
試合を支配するかのような「俺のパスに合わせろ」っていう中田英寿選手みたいな、
目を離せない奴ら。

ゴール前の激戦を抜け出して、
熱く、大いに暴れてきて欲しい 日本のオトコ達!

2010Jun,Dron at Cape Town
△南アフリカでW杯観戦中の友人ドロン・クレマー(元竹田南高、APU・英語講師)。

コメント

すごいぞ日本!

家族全員で、デンマーク戦を応援した江副です(笑)。
40年ほど、日本のサッカーを見てますが、
いやあホントに強くなりました。夢のようです。
そこを引き上げてくれる、有言実行の男たち。かっこいいーよねえ。
エゴイストに見えるけど、本当は結果を真剣に出そうとした証だと思える。
彼らのインタビューなどを見るとそう実感します。

ボール一個分でも彼らに近づきたいなあ。

おいっす。ハイジはサッカー好きなのかしら?わしは野球は大好物ですが・・・日本人が世界大会へ挑む姿は、たまらない。なのでオリンピックや世界大会は応援したくなる、それが夜中であれ、朝方であれ。時差なんか関係ないね、眠たい目をこすりながら・・・しかしその瞬間を見る価値はいつか人生のどこかで必ずプラスになるね。勝った奴が王様、誰も文句言わない。日本が本田選手に頼らないことを祈り、あと二人くらい本田選手みたいなトゲトゲしさのある性格の選手が欲しいね。中田選手戻ってこい。本田選手と一緒にプレーしてる姿を見たい、その価値は必ずあるから。

とんがり族

正直、デンマークに勝てるとは思ってませんでした。長友選手はじめ、前線4人が、すっごくキレル動きしてました。しびれました。同夜2時まで濃密な女子会で盛り上がり…引き続きサッカー観戦。徹夜で起きていた甲斐がありました。

** 江副さま **
40年来の観戦者とは、まさに観戦者と共に育ってきたサッカーなのですね。午前3時半の観戦、しーくんも眠たい目をこすりながら小学校に行ったのですね。ヤルー!

>エゴイストに見えるけど、本当は結果を真剣に出そうとした証だと思える。
ボール一個分でも彼らに近づきたい。
どうぞ、足を完治されてからにして下さいね(笑)

** TOMO **
ハロー野球少年!野球もサッカーも普段から見てないので詳しくはないけど。世界に挑むサムライの姿は応援しなくては!我らの同級生ヒデ。ピッチの外でも魅力的な生き方をしてるなぁ、と思うけれど、もう一度見たい、に私も1票。

このところ、日本では短命内閣が続いていますが、時代が求めているリーダーって、少々叩かれても微動だにしない、ちょっとイヤな奴、なのかも。TOMOのゲームは、まだ見る機会がないけれども、あなたはトンガリ、というより、出過ぎる釘のお笑い系?

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/691-529a63ed