広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 おいしい、うれしい、ありがとう

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おいしい、うれしい、ありがとう 

モグモグモグ。
なんて美味しそうに食べてくれるんだろう。
大切な家族や仲間を思って作る料理は、感謝されると倍の喜びになって、
自分に返ってくるもの。
幸せのひととき。

掃除から食材の買い出し、下ごしらえ、調理、盛りつけ、器のしつらえ、食卓に飾る花やテーブルクロス、BGMの音楽も、大好きな人と囲む食卓の準備は、心もウキウキ。
手間も時間もかかりますが、
「うまいっ!」「ありがとう、ご馳走様。本当においしかった」
この一言のためのこれまでだったと、救われる気分。
「やってよかった。よし、また作ろう♪」と。


先日、料理上手のA子が、絶品スープを作ってきてくれた。
赤ワインを1本使って何時間もコトコト煮詰めた肉や玉葱、自家製のデミグラスソースや香辛料をいれ、コクも食感も、レストラン顔負けのいい味に仕上がっており、サッパリしたサラダとの相性も抜群だった。
しかし、なんだか落ち込んでいる様子。
聞けば、職場の送別会でランチ会を催すため、
休みのない彼女が貴重な日曜日に、丸一日がかりで食材の買い出しから調理までやって
大作を披露したのだが、仲間から感謝の言葉がなかったのだとか。
ただ純粋に喜んでもらいたくて、がんばったのに、
期待を裏切られて、傷ついていた。
しかも一度目ではなかった。「もう二度と職場には作っていきたくないな」と悲しそう。

A子がどんなに料理を楽しく作るか知っている分、切なく、残念な気持ちになった。
「ありがとう」とか「ごめんなさい」とか、
とても単純な言葉なんだけれども、
思慮も思いやりも、想像力もあるオトナだからこそ、言葉足らずは時々人を傷つける。
もちろん相手に悪気なんてないのだけれど、
心地の悪いコミュニケーション。


一方、褒め上手のB男は、美味しく食べてくれる天才だ。
「味もさることながら、なんたる盛りつけの美しさ。感動しました(涙)」+写メとか、
「差し入れの料理、昨晩は先約があったので朝頂きました」とか。忙しくても、お礼の一言やメールの一文が返ってくると、心をこめた分だけ温かい気持ちになる。料理だけでなく、美しい人や物や自然に対して、感動した自分の気持ちや印象を、きちんと言葉で伝えられるから、皆にモテる。「・・・なぜ皆、俺に食べさせたがるんだ」と真顔で困惑していたけれど、味わってくれるから、美味しいものを共有したい、という気持ちになる。要は”感性”の良し悪しなんだけど。

心を込めて”ものを作る”行為って、その人の命の時間、そのものだ。
独り暮らしになって初めて分かった。
野菜の小鉢がいっぱいの、実家の朝ごはん。
作ってくれた母への感謝、伝えられずにはいられない。
子供の頃は分からなかったこと。
私のために詰めてくれた、野菜たっぷりの弁当箱。
お皿よりもラップよりもしっかり
愛情の蓋がしまっているから、箸にのせた思いも重いんだよね。
今度は私が作る番。

農家の母さんのおもてなし。
畑に子育て、ご主人や地域の活動、どんなに忙しくても
疲れた顔ひとつ見せず、温かい笑顔で迎えてくれる。
私の体に旬を吹き込み、私の血となり身となっていく。

花を摘み、花を生け、時候にあった掛け軸や椀や着物を着てもてなしてくれる師との
心優雅な、一杯のお茶時間。

素直に、美しいものを愛で、嬉しいことを喜べる自分でありたい。
自分も、筆まめではないし、改めるところは多いのだけど
その人の思慮や労力や心遣いを十分受け止めるために
想像力をうんと膨らませると、相手との心の距離も近くなる。

そして喜ばせ上手、喜び上手は、意欲も技術も愛情も育ててくれる。
食を通じて、より豊かにふくよかに、
その人とのコミュニケーションも絆も紡いでいきたいと願う今夜は、父の還暦祝。
春の食材を愛で、腕をふるいつつ、とびきりの笑顔で、人生を語らい、感謝を伝えたいと思います。

 おいしくなぁれ♪

◆天地(あめつち)のお恵みと これらを創られた方の ご愛念を感謝して、いただきます。
この食べ物が、私たちの体に入って、自他共にお役に立ちますように。いただきます。(藁の家)


◆お日さま、風さん、水さん、土さん、美味しいご飯をありがとう!
  今日も元気に遊んでいます。いただきます!(合掌) 


◆おいしい、大好き、ありがとう!
  うれしい、楽しい、愛してる!

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/640-62cf9aba

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。