広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 会いたい人に会いに行く

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

会いたい人に会いに行く 

「仕事はコツコツと、ではなくバリバリやろう!」(食育ネット・本山隊長)

会いたい人に会いに行く。
公私ともに、色んな人や仲間とのお約束が多く、西に東に走り回っています。
少々寝不足気味ですが、わくわく感も充実感もたっぷりです。

週末、学生と勉強会を企画した時のこと。

前夜23時を過ぎて、幹事から「明晩決行」との知らせ。
明日は15時まで仕事。食材の買い出し、料理の仕込み、花を摘み、荷物を積んで移動して、学生の送迎、掃除まで・・・19時開始なんて間に合うか?少し少しハラハラしながらも、エプロンしめて、ねじり八巻まいて(←まきません)、準備に着手。
春野天麩羅パーティーも勉強会も、皆の協力のもと、にぎやかに終わって、ホっ。
心の余裕が十分だったとは言えませんが、花を摘む一時に癒やされたし、
忙しい仲間が時間を調整しあって集まれた機会が、何よりのご馳走でした。


ある晩、友人から突然の電話。
「どうしたの?」
「どうもしないけど、ちょっと話したい」
悩みがあるようだけど、電話では言い出せない様子。
23時半を回り、瞼が重くなってきたけれど、
大切な友人だったので「家に寄ったら」と伝えました。
完璧ではないけれど部屋は片付いているし、ダイニングの花も生け替えたばかり。
夕方作ったスープもある。
夜の庭を懐中電灯で徘徊し、水回りに野の花を飾り、お湯を沸かして出迎えました。
極上の紅茶と木の実と、コンフィチュールで小腹を温め
2時間ほどたわいもない会話をすると、笑顔になって帰って行きました。
嬉しい。



大好きな人や仲間と会うのは、突然でも嬉しいもの。
前々から約束して、相手を想像し、準備して、
期待以上の企画をしよう、という楽しさは別物ですが。
「今、この瞬間、会いたい人に会いに行く」という純粋な気持ちって、清々しくていい。
思慮も礼節もわきまえた大人は、相手の立場を考えるほど、無理は言えなくなるけれど、信頼できる相手にだけ見せられる甘えって、可愛くもある。
自分も、そういう素直さを忘れたくないし、
「今、会いたい」と言ってくれる大好きな、大切な人たちを、
いつでも気持ちよく迎え、もてなせる女子でありたい。

外出が多くても、部屋が常に清潔で、花も緑も生き生きしているとか。
常備菜があるとか、暮らしを楽しむ生活の豊かさそのものが、
一杯のお茶の味わいに出てくるものだから。
自分の考えや心が安定していなければ
真剣に相手の話を聞いてあげられないなぁ、と思います。

農村のお母さんや、デキル姐さん、働くママ友を見ていると
豊かな人間力や大きな器も、女子力も、時間と心の余裕も
……総じて、自分なんてまだまだなんだけど、
あなたとって居心地のよい人でありたいと思います。
100419向日葵、モンステラ、ニューサイランの三種生け
△心を凛とただしてくれる向日葵の三種生け@heidihof

201004Dualis 走行2万キロ
△よく走ってくれる四駆の愛馬。4月末は満1歳のハッピーバースデー


会いたくなったら、メール下さい。
竹田を通りかかったら、電話下さい。
美味しいものを収穫したら必ず、電話下さい(笑)
会いに行くぞな。

コメント

そんな貴方が。。。

そんな貴方が素敵です。
でも無理しないでね。きっと本当の友人なら疲れている時はわかってくれると思います。

でも若さはすごいなあ。とも思いますが、でも私も同じことしたかな(笑)

竹田式ドライブテクでお世話になったHeidiさんの愛車ね♪(笑)
ご飯を馳走になって手作りお味噌を頂いて霧の中帰ったのがもう昔の事の様~(泣)

来月には卒業式があり、
5月末には3ヶ月日本に帰ります~♪♪
お陰さまでCum Laude (academic honor)を頂けそうです♪
日本へは出稼ぎに帰ります(笑)
また是非是非Heidiさんと会えるのを楽しみにしてますよ~!!
またあの炭酸温泉に行きたいのです(笑)!!
んで、今度はHeidiさんの行った事の無い柳川にも行こうよ!

サンフランシスコのお二人へ

竹田南高フィル先生のパートナー野田節子さんが、ウォルナッツクリークから本日帰国。ちょっと竹田にベイエリアンな風が吹いてます。

** より子様 **
そうですね…健康あっての仕事。寝不足は美肌の大敵でありんす。
ぽっかり時間があいたので、妹と映画の約束。花柄のワンピースを着たら、ふと黒川温泉をビビットなスカートで歩くセクシーな頼子ママを思い出しました。お料理も仕事も子育ても美人もアウトドア遊びも抜かりなく。エネルギッシュな頼子さんを想像するだけで、パワーが沸いてきちゃいます♪Hug and kiss!
by頼子ファン



** たけちゃん **
来月末でご卒業、本当におめでとう!竹田で勉強会、是非ともお願いします。ジェイみーオリバー顔負けの美味しい手料理、素敵な女の子達と作って待ってます(笑)
炭酸泉もお連れしましょう。芹川の中にあるガニ湯?それともサイダー風呂A級ラムネ?それともB級七里田でふやけますか。柳川もカラオケも、めっちゃ楽しみにしちょんけんっ♪

本当にそうですね。気持ちの余裕や心豊かさって、日々の何げない暮らしぶりに現れるんだろうな。
お掃除、苦手分野だけどがんばろう(^_^;)いつでも大切な人を迎えられるように。
heidiさんの日記を読むといつも背筋の伸びる思いがします!
いさぎよくさわやかに、日々過ごしたいなあ。

潔くさわやかに

** OBC16回生とも先輩 **
ほ~んと、子育てして、お菓子作って、仕事もして、読書もして。先輩のママぶり、すごいなぁ、と思いながら日記を拝見しておりますよ。

家庭でも社会でも、やることはいっぱいあって。女性の役割って、なんて豊かなのでしょうね。目指せ卑弥呼。

潔くさわやかにv-22
凜として優雅に。
私もご一緒いたしますわ、姐さん。

素敵な文章なので久々コメント。
Heidiさんのぶっ飛びドライビング(笑)に同席するのに、九州行きたいなぁ・・・と思いつつも2年が過ぎちゃいました。

今しばらくは北海道を堪能する日々ですが、また行きますね。

ニセコのヤマノボラー

** ニセコおがさんぽさん **
え~!おがちゃんっ、それはナイでしょっ。ハイジは安全運転でござる。指令がない限りは…(苦笑)

ニセコで、釣りとカヤックとボルダリングと畑とガイド。素敵な写真に癒やされます。そういえば、まだ北海道には行ったことがないのです。GWは、もうチケットはとれないかしら。まだアイゼンをつけないと登れない様子だけど、ベストシーズンはいつでしょう?おがちゃんがガイドをやってる間に、是非山登りに行きたいです。

おがちゃんがはるばる大分の"ALASKAN"に会いに来てくれた春のあの日を思い出します。くじゅう連山、一緒に登りたかった。明朝は、山のふもとで登山者をつかまえて写真撮影にござる。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/630-35e9f401

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。