広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 俳優・藤本隆宏さんと近代・戦国の歴女たち

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俳優・藤本隆宏さんと近代・戦国の歴女たち 

4月3、4日と竹田市に俳優・藤本隆宏さんが来竹し、
トークショーや大名行列で市民らと交流しました。
初日は「坂の上の雲」を題材とした明治・近代史の歴女が対談。
2日目は、藤本さんが岡藩主役で大名行列の先導役を務め、
全国各地から集まった戦国武将ファンの乙女らは、武者揃えに参加しました。
マニアな歴史女子に触れた、濃ゆ~い2日間でした。

100403俳優・藤本隆宏さんと広瀬武夫顕彰会
△藤本隆宏さんと歴女とのトークショー@竹田市総合社会福祉センター

歴女とは、歴史上の人物や戦国時代の武将や幕末の志士などに「萌え」た女子たちのこと。

藤本さんは、昨秋から放送中のNHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」で、市出身の海軍中佐・広瀬武夫役を演じています。広瀬武夫顕彰会主催の「歴女とのトークショー」では、県内外の歴女3人と対談。フラワーアレンジメントのプロでもある同会の井英昭さんが舞台を装飾。艶やかな和装姿の高山千代子さんらが、”雅で知的な竹田歴女”を演じて下さいました。さて、藤本さんへの質問は、「秋山真之と餅食い競争の場面では、実際に何個餅を食べたのか」などドラマ撮影のエピソードや、五輪選手から俳優への転身の理由、広瀬の魅力などについて。丁寧に言葉を選んでお話される藤本さん、「文武両道の広瀬武夫は理想の男性像」だと、熱く語って下さいました。
握手とサイン会で、会場の熱気も急上昇

藤本さんが放つ、はつらつとした健康的なエネルギーは
とっても魅力的でした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/625-0321cc3a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。