広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 2010年味噌作りワークショップのご案内

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010年味噌作りワークショップのご案内 

毎年大好評を頂いております味噌作りの日程が決まりましたので、ご案内致します。
どちらも最高に素敵な ”豊後の母ちゃん”を講師に迎えます。
みんなで一緒に、歓喜のみそ仕込みを楽しみましょう。お子様大歓迎!

白大豆と緑大豆を使ったみそ玉、投げ込みま~す

(1)元祖・味噌玉の双美おばあちゃんの心に触れる米みそ作り 
 日時:2010年2月27日(土)
 会場:竹田市の志土知農産加工所(878-0155竹田市志土知113番地、0974-66-2505)
 時間:午前9時50分集合~午後2時30分解散予定。
 講師:加工所代表・佐藤双美さん 味噌作りベテラン、料理上手な農家の主婦!
 材料:宇佐市の自然農栽培した米こうじ、長崎の自然海塩、竹田名水、
    岡藩時代に栽培されていた独自品種「小判大豆」を
    河野ちよみさんが自然農栽培。超希少!
 内容:農家の双美さんの指導で米みそを仕込み、昼食は農家の居間を開放し
     1品持ち寄り家庭料理大集合!即席味噌スープ「みそ玉」の試飲も。
 参加費:10キロ7000円、5キロ4000円程度。
 持ち物:MYみそ樽、エプロン、三角巾、笑顔、家庭料理1品
 コーディネーター:ハイジ

(2)日本古来の調味料・糀を食す、三百年の糀蔵の女将・妙峰さんと仕込むあわせ味噌
 日時:3月6日(土)午前10時~午後2時
 会場:佐伯市船頭町の糀屋本店 http://www.saikikoujiya.com/
 講師:糀屋本店の女将・浅利妙峰さん 伊勢丹にも進出中の売れっ子母さん
 材料:県産の米糀、大豆、長崎の自然海塩
 内容:お味噌づくり、大分県で唯一残る築300年の糀室の見学。
     糀を使った料理や加工食品の試食。家庭料理1品持ち寄りランチ。
 料金:未確定ですが、昨年の参考価格は、10キロ7500円、5キロ4500円。
 持ち物:MYみそ樽、漬物用ビニール袋(厚手)、エプロン、三角巾、笑顔、家庭料理1品
 コーディネーター:堀田
2007年3月、春風爛漫みそ作り@糀屋本店

今年も是非!という方、興味のある方は、2月8日(月)午後5時までに、お問い合わせフォームより、数量と参加日程、連絡先を書いてお申し込み下さい。
楽しみです!

▼「味噌作りの心を伝えたい」と語る竹田市志土知の講師・佐藤双美さんと味噌玉双美おばあちゃんのみそ玉(旧パッケージ)
現代農業(2010年3月号)、302頁から4頁にわたって寄稿。
「味噌にもうひと手間でお手軽人気商品」(PDF)、是非ご覧下さい。

▼過去のわくわく体験レポートをご紹介します。
●竹田市志土知
笑顔いっぱい味噌作り(堀田貴子、09年3月)
念願の竹田でのみそ作り(東京から参加したLOHAS提唱者・大和田順子さん)
竹田で最高の味噌作り(堺絵里さん、08年2月)
味噌作り(きょんきょん夫妻、09年3月)
●佐伯市・糀屋本店
手作り味噌講習会(講師・こうじやウーマン、08年3月)
●竹田市あじさい加工所
初体験・有機味噌作り(Yuka74さんご夫妻、08年3月)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/573-15fe6dee

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。