広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 語学

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

語学 

日常英会話は、問題ないのですが。
軍事用語、武器の名前や政治的背景まで予習したつもりがまだまだだった。
そもそも、”つもり”なんかで通用する仕事はナイ。

TIMESを開き、時事英語や大学受験で使った文法書、TOEIC攻略本、英文エッセイの参考書など、実家から運び出して、ちょこちょこ問題をあさる。定期的に時事ネタのディスカッションのクラスを受けたいのですが。

食育ジャーナリスト、元ニューヨークタイムズ記者
砂田登志子さんの言葉"Language is your limit"。
これくらいの気合で勉強したい
△「これくらいの気合で勉強したい」というmixiコミュから画像拝借(笑)

コメント

世の中分からない事だらけだよね~(苦)
Heidiさんはいつも向上心バリバリやね!
自分も頑張らんといかんばい!

個人的な経験としては、Timesのようにじっくり読むものよりも、NY Timesのように、毎日内容が変わる物を「流し読み」する事をお勧めします。
timesは分からない単語でストップして辞書を引くという作業に適してるけど、
時事知識の大半は「Context」で理解した方がbig pictureが理解しやすいと思うなぁ。1つのものをじっくりというよりも、場数を増やす。
そして政治的背景は連鎖しているので、毎日の新聞を読んでた方がその流れという物が理解出来ると思います。
その流れの中で「?」と思った所をTimesの特集等で復習するのがいいのでは?

もちろん、その人にあったやり方があるから、どっちがいいとは一概には言えないけど。

BTW, 今日はいただいた味噌玉をいよいよ頂く予定です~♪

ありがたや~

** LeTakさん **
たけちゃん。ほんと、世の中知らないことだらけで、毎日鱗が落ちっぱなし、落ちる鱗も尽きそうですv-292恥ずかしすぎるけど、こんな無学な自分と向き合うのも、今しかないねんe-442

>向上心バリバリやね!
しっかり体動かして遊んできたので、たまには脳みそ動かしとかんと(苦笑)たけちゃんを見習います。

>NY Timesのように、毎日内容が変わる物を「流し読み」する事をお勧めします。時事知識の大半は「Context」で理解した方がbig pictureが理解しやすいと思うなぁ。場数を増やす。政治的背景は連鎖しているので、毎日の新聞を読んでた方が・・・。

なんと有り難~いアドバイス!!New York Times、読みます!

それにしても、私って本当にラッキー。求めれば学友。いつも、ありがとうv-238感謝してます!

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/563-f77a1ddc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。