広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 N.Y.から帰国

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

N.Y.から帰国 

とってもな旅でした!
Count Down @ Times SQ
△タイムズスクウェアのカウントダウン photo by Kenji Ichiyanagi

11日深夜、N.Y.から帰宅。
今を輝く旬な人たちと出会い、心豊かに過ごした時間。
自分のゴール、現実を見つめ、未熟さを思い知った旅でもありました。
Xmas Tree at ロックフェラー
△ロックフェラーセンター前の豪華なクリスマスツリー
氷点下15度の街中を、キャリーを引きながら案内してくれた友人と(iPhoneで撮影)

心新たに、今日から仕事。
湯気が立ち上る熱いみそ汁と、ふっくら炊けた新米と、葱を刻んだ納豆を食べて胃腸をリセット。自分の持ち場で、しっかりと役割を果たして参ります。
友人宅の食卓の風景@トライベッカ in N.Y
△友人宅の食卓の風景。グランドゼロにほど近い、トライベッカの高層マンションより(iPhoneで撮影)

旅先でお世話になった皆様、
素敵な年賀状で私の帰宅を迎えて下さった皆様、
本当にありがとうございました。
改めてお礼申し上げます。

コメント

お帰りなさい。

帰るところがあって、合うとほっとできる人たちがいて幸せですよね。
貴方ならまたさらに飛躍できることを確信しています。でも貴方のように他の人の才能をを高く批評できて感謝できる人中々いないからその貴重な才能、自分が高い人になりすぎてなくさないでね。

アメリカの輝くママたち

** サンフランシスコの頼子様 **
先日は電話で元気なお声が聞けて嬉しかったです。
そう。帰国を心配してくれる家族がいて、迎えてくれる友人がいて、人生の話をできる仲間がいて、庭には水仙が咲いてくれています。私は本当に幸せ者です。

年末から、尊敬する色んな友人に会い続け、本当に、ガツーンとショックを受けてきました。頼子さんと同じように、世界を舞台に活躍する”働くママ”の姿に触れ、自分の甘さ、未熟さ、志の低さを認識。

思えば、人に会って感動するだけで終わっていた今まで。なぜその人が素敵なのか、一緒にいて安心できるのか。尊敬する人と自分との違いはどこなのか。もっと気づいて、行動の至らなかった所を改善したい。その思いでいっぱいです。

>貴方ならまたさらに飛躍できることを>確信しています。
謙虚に受け止め、前進していきます。ありがとうございます!先輩♪

ニューヨークは如何でしたか?

 いろんな話を沢山聞かせて下さい

heidiちゃんおかえりーv-22
昨日、ごめちゃんが夫婦でお店に来てくれてちょうど千恵ちゃんの話になったところなんよーv-363
NYの友人の家すごいねぇ。
トライベッカの高級アパートに住んでいるなんてセレブだわv-345
なにわともあれ無事で帰ってきてホッとしてまーすv-351
今度24日に旦那とぶらぼうカフェでランチ予定だけどheidiちゃんもこない?

お帰りなさい!

RN(レジスタードナース)の資格試験にかこつけてキヨシ君と一週間滞在したNYCの空気がよみがえってきました。私達はあんなすばらしい景色の高級フラットではなく、タイムズスクウェアから徒歩30秒のかなり胡散臭くてスリル満点のボロホテル滞在でしたが。(笑)熱湯しか出ないシャワーで火傷しそうになりながら急いで体を洗ったのも今となってはいい思い出です。

ストリートパフォーマーもすごかったなー。ダークなところも含めて、NYはホントエネルギーに溢れた街だな、と思いましたね。キヨシ君なんかメトロポリタンミュージアムに二日続けて通って、それでも「まだ観切れなかった。」とがっくり肩を落としていたし、私はチャイナタウンの立派な大根(一本50セント)を買い溜めしたい欲望を抑えるのに大変でした。あぁ出来たらまた訪れたいものです。でもあの場所は子連れじゃちょっと楽しめないかなぁ。タクシー乗って死ぬ思いしたし。(笑)

ところで、私はハイジさんのように常に全力でがんばってそれでも謙虚に前向きで生きている人、というのはもうそれだけで貴重な存在だと思いますよ。そのまま、で良いと私は思います!今年もよろしくお願いします。

I LOVE N.Y.!

** 繁松様 **
気付きいっぱいの年始め。今朝、やっとスーツケースと土産物の段ボールが届きました。残りの1つは、どこか空港をさまよっている模様。観光写真はあまりまりませんが、感動したこと、冷めやらぬうちにアップしますね~。

** yukaちゃん **
ただいま~。助言が役に立ちました。革のブーツで動き回って、やっぱりムートンブーツが必要だったなぁ、と思った次第。あんな刺激あふれる町に有香ちゃんが居たんだと思うと、羨ましい限りです。私も住んじゃおうかな。

>トライベッカの高級アパートに住んでいるなんてセレブだわ 。
あのアパートの住人は…女優やモデルさんも多く、エレベーターの中で思わず脚の長さを比べてみた次第(笑)
24日中は仕事なので、また近いうちに話したいな♪平日夜はお忙しい?


** アラスカの母、親分様 **
ここにも、働くママのお手本、親分様!日本よりは天井の高いアメリカ。そこで親分さんのようにバリッと子育てしながら働く女性に会うと、刺激を受けますね。

>タイムズスクウェアから徒歩30秒のかなり胡散臭くてスリル満点のボロホテル滞在でしたが(笑)熱湯しか出ないシャワーで火傷しそうになりながら急いで体を洗ったのも今となってはいい思い出です。

熱湯しか出ないシャワーって一体…(笑)危なっかしいホテルも、NYCならではですね。私も実は、タイムズSQ付近で予約したホテルに泊まれなかったのです。初日にアポをとった女性ジャーナリスト宅に、幸運にもお世話になりました。しかも景色はボーナス!

>ダークなところも含めて、NYはホントエネルギーに溢れた街だな、と思いましたね。
同感!!メトロポリタンはまわり切れませんでしたが、MOMAも良かった。というか時間、全然足りませんっ!!

>チャイナタウンの立派な大根(50セント)を買い溜めしたい欲望を抑えるのに大変でした。
私もグリーンマーケットで農家が販売する天然酵母パンやチーズ、珍しい野菜達についつい手が出てしまいそうで…。今度は寒くない時期、マルシェバックを持って買い物に出かけたい。

>常に全力でがんばってそれでも謙虚に前向きで生きている人、というのはもうそれだけで貴重な存在だと思いますよ。

ありがとうございます、心から。旅行中に訪ねた友人と人生を語るうち、自分自身を見つめ、心から反省し、改善すべき点にも気づきました。振り返るほど、これまでの自分が情けなさ過ぎて、ちょっと落ち込んでいます。変わらねば。前進あるのみです。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/551-aa3f0bf1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。