広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 「キッチンうすだ」で囲む日本酒しゃぶしゃぶ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「キッチンうすだ」で囲む日本酒しゃぶしゃぶ 

キッチンうすだで、り っこり。

やさしい時間を過ごしてきました。

天然酵母のパン屋とカフェを営む臼田さん&成美さん夫妻。
山奥でパン屋!?
しかも奥豊後で・・・なんて誰もやっていなかった13年前。東京でパンとお菓子の修業を積んだお二人が、自然環境と田舎暮らしを求めて移住してきました。古民家を手作業で改造して店を構え、目指したのは”半農半パンでエコロジカルな生活”。

今年は、小6になる長女・ユウちゃんと、保育園に通うナナちゃんと共に、念願の「米づくり」に初挑戦!いただいた玄米おむすびの美味しかったこと・・・

キッチンうすだの天然酵母パン
パンやケーキの材料は、国内産小麦粉、平飼有精卵、きび砂糖、自然塩、湧水など、より自然に近く安全なもの。天然酵母もオーガニックレーズンから発酵させる自家製。豊後大野市周辺で採れる旬の野菜や果物、無農薬のものを使い、四季を感じるパン・ケーキが並びます。「遠く県外からも訪れてくれるお客様がいるから・・・」。”こだわり”ではなく、自分が子供に安心して食べさせるものを、”当たり前に”提供すること。これもキッチンうすだのスタンダード。妥協のない品質と、一家の生き方に共感した人たちが、なんとも魅力的なコミュニティーを創り上げています。

さて、定休日の前夜のこと。
昆布出汁+日本酒で、しゃぶしゃぶ鍋を囲みました。
ニンニクをたっぷり入れ、日本酒100%のおだしで楽しむというもの。野菜にも豚肉(秦精肉店)のうま味がたっぷり染んで、お肉の柔らかい口当たりは、ちょっとやみつき。最初にお鍋を沸騰させてアルコールを飛ばすので、もちろん子供も食べられます。すりゴマやポン酢だれと一緒に、何杯もおかわりしました。

あまりに美味しかった昨年の鍋会のリクエストに応じての再催。城下町で、ドレッシング「Kake Vegee (かけべじ)」の製造販売に取り組む喜多屋の佐藤さん。ウーフとして1年半パン作りの修業をしたアリちゃんや、同じウーフの英国人ラーラたち・・・縁あって奥豊後に集まった東京出身者たちの情報交流の場でもあります。


翌朝。
ラーラと愛犬クーの散歩に行き、かぼす畑で深呼吸。
初めて農泊させて頂き、
一家が最も心豊かに過ごせる暮らしそのものが「キッチンうすだ」なんだなぁ、と感じました。

愛をいっぱいありがとう。


キッチンうすだ
住所:豊後大野市緒方町平石2433 地図
電話:0974-42-4128
営業:月曜定休。
HP:www.kitchen-usuda.com/
ブログ:お山のキッチン便り http://blog.goo.ne.jp/yuchannanachan/

参考:Viento~おおいたの風~ 特集 ゆっくり、大分
「田舎で暮らす」という、人生の選択。将来は“半農半パン生活”が理想です。
(2008 Winter Vol.19、PDFファイル)

コメント

ステキなパン屋さんですね。是非、行ってみたい!クーさんは、どんなワンコですか?我が家のクーフィーも山に連れて行くと、大はしゃぎ!ズーっと山で暮らせるワンコは、それはそれは幸せ者です。

日本酒しゃぶしゃぶも、美味しそうですね~。

山カフェ

** 柿豚仲間のクワハラ様 **
初コメント、ありがとうございます。
こちらへお出かけの際は、是非お連れしたいカフェ&ベーカリーです。
先日出かけたミッドタウン。パン屋やケーキ屋の美しいデコレーションに、胸キュンしながらも、あまりの価格差に声が出てしまいましたv-12
スコーン1個600円。
うすだの国産最高級有機食材で作ったスコーン1個120円。
子供にも食べさせたいからこの価格でがんばります、と臼田さん。原材料の高騰にもかかわらず、なんと良心的な商いかと。頭が下がります。

>ズーっと山で暮らせるワンコは、それはそれは幸せ者です。
そうです、クーは、力が強くてずっと引っ張られちゃいます。犬の散歩もお薦めです。柴犬かぁ?

>日本酒しゃぶしゃぶも、美味しそうですね~。
食べることに真剣で、つい写真を取り忘れてしましました。胃の中にいいアングル、美味しく収まってます(笑

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/528-b6b4dd59

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。