広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 旅人とジェラート

旅人とジェラート 

スキップの似合う女の子、
クリスティーナ。
Christina @ 豊後大野市緒方町「原尻の滝」
8か国語使い。

竹灯籠の明かりの晩に出会ってから10日あまり。
香港行きのチケット購入をお手伝いし、旅立ちの夕方。
「将来、農家民泊で牛を2頭飼ってジェラートを作りたいわ」とつぶやいたので、豊後大野市緒方町のジェラート屋ミルクファームフルショウに案内しました。

経営者で酪農家古庄史老さんは、かつて牛50頭を飼育していましたが、大量生産の時代の流れに疑問を感じ、ジェラート屋に転向。地元の農産物を生かし、一番美味しく牛乳を味わえる方法がジェラートだったのだそうです。朝晩、ジェラートのためだけに4頭の牛の乳を搾り、息子さんと地元の有機野菜や栗、すももなど自家採取の木の実を練り込んだ美しいジェラートを作っています。クリスティーナは、本場イタリアでジェラート販売の経験があり、ヨーロッパでは珍しいかぼすやカボチャ、紫イモなど農産物を練り込んだジェラートに感激していました。


・・・彼女と共に過ごしたこの数日。
ラテンのノリで長湯温泉の名湯・ガニ湯に初挑戦(←勢いがないと入れません、笑)。朝起きて一緒に飲んだ熱い生姜の紅茶。野菜たっぷりの温かいスープやマッサージ、ヨガ、ストレッチの時間。友人を招いてパーティーを開いたり。多用な私の仕事の合間をぬって食や音楽、政治、瞑想、読書、旅の色んな情報交換をし、人生の濃い一時を過ごしました。

回想するのは、アメリカを放浪したことばかり。
必要な時、見ず知らずの私に愛を分けてくれた、この地球のたくさんの友達。一緒に旅をした仲間。生きていることは素晴らしいこと。旅と出会いで変わる人生があること。目に見えないたくさんの大切なことを気付かせ、私を成長させてくれた、かけがえのない冒険に、今更ながら感謝であります。もう連絡をとれなくなった方も多く直接お礼が言えないので。ハイジの愛は、しっかりクリスティーナに託したよっ

「スペインで再会したら、TakakoとHeidiには、高級シーフード料理をご馳走するわ」と約束して、オレンジ色のフリースに15キロのバックパックを背負う彼女を見送りました。あのザックにに詰まった思い出は何トンでしょう。あの愛嬌を、次の国で出会う色んな人たちと練り合わせ、美味しい人生を練り上げてくれることを期待して。


 オブリガード。

出会いは夢のはじまり。

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

呼んでくれれば・・・

ガニ湯入ったんですか!?ちくしょう!!←なぜ??

ジェラート屋、サイトあったんですね。知ってたらこの夏何度も行ったのに(泣)でもうちの女の子パワーではたとえ冬でも雪だろうがヒョウが降ろうが食べに行きそうですがね(笑)

週末はお世話になりました。ようやくレポートも終わり久しぶりに平穏な夜です。夜ってこんなにゆったりしてたんだーー

ヤマグチマスミ様

** 京都のヤマグチ様 **
ご連絡ありがとうございます。メールアドレスが分からなかったのでこちらに書き込みます。昨晩は、緒方町にステイしたようです。宮崎方面へ行くとのことでしたが今日は無事に旅立てたのでしょうか…。
香港行きは中華航空の北京経由で、確か12/19出発だったと思いますが、手元に資料がなく、ただ今お返事ができかねます。
貴子さんと二人で色んな所に連れ回しましたが、あれだけ歩いてきたクリスティーナに「竹田ほどいい所はないね」とお墨付きの言葉を頂きました。やった♪こちら方面にいらっしゃる事があれば是非ご一報下さいね。本当に地元の私たちも惚れ惚れするような素敵な所ですから!

命の根源

** おさむっち **
こちらこそ、大変お世話になりました。ありがとうー。めっちゃ楽しかったよんv-275肥後人イキすぎ(笑)もつ鍋もおいしかった。
そして何といても、義足アスリート中西麻耶さんのお話。はつらつとした彼女のエネルギーに触れられたことが何より嬉しかったですね。障害を越えてロンドン・パラ五輪で金メダル彼女の夢見る力を、家族や地域が一丸となって応援できること。こんな素晴らしいことってありますかv-33
いのちを見つめる、おさむっちの根底にある体験とその思い、BTG活動のコンセプトが、朧気ながら見えてきた気がします。


>ガニ湯入ったんですか!?ちくしょう!!←なぜ??
水泳の練習でもしたかったのかねー?笑。いえいえ、入れ墨少年3人が入ってきました。立派な龍が入ってござった。しかもクリスティーナ、龍を褒めるし、芹川で泳ぐし…(苦笑)なんとワイルドな。

>うちの女の子パワーでは例え冬でも
>雪だろうがヒョウが降ろうが食べに
>行きそうですがね(笑)
はいはい。そのノリが大事です。可愛い可愛い女子大生に喜んでもらえたら本望ですわ。

十分掃除までできませんでしたが、ご家族の皆様にくれぐれもヨロシクお伝え下さい。皆のお世話、ありがとう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

12/2朝、クリスティーナ情報

午前9時半、古庄さんから電話あり。「クリスティーナとジェラートを作ったよ」とのこと。

私と別れた月・火と緒方町のワタナベさん方でお世話になり、昨日は小さな集落の小学校で遊んだそう。今日午後1時には、ワタナベさんと宮崎に出発し、鹿児島方面へ南下するとのこと。

12/11,12は琵琶湖のコテージで過ごし、12/19関西空港から香港へ発つ模様であります。

クリスティーナ、抹茶のジェラートを練り上げてご満悦の様子でした。

週刊クリスティーナ

12/7の朝「緒方に帰ってきたよ」と電話あり。九州を鹿児島まで南下し、スペイン料理店でスペイン語と料理を堪能したそうだ。
同日昼、緒方町道の駅「原尻の滝」で別れ、久住高原を抜けて福岡県に北上。
12/8夜、竹楽でハイジ宅にステイした下関の光井夫妻宅に乗り込み、高級スペイン料理店「ソル・ポニエンテ」で会食。夫妻とクリスティーナを結びつけた水晶のブレスレット製作者とも会えたとか。

今週末は琵琶湖かな?

光井夫妻、お世話になりました。

琵琶湖のほとりより電話あり

12/14,午後3時。クリスティーナより電話。琵琶湖の近くで石川さんと陶芸家の鈴木晴嵐さんにお会いしたとのこと。福岡では、歯医者で歯の掃除をしてもらい、鳥取砂丘も訪れることができた。非常にラッキーだと声が弾んでいました。12/19,午前9時すぎの中華航空で香港に飛びます。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/517-5224f07a