広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 洗車パパ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

洗車パパ 

この秋、初めてコートを出した。風が冷たくて、思わず首をすくめる。

実家に戻った朝、ササーッっと洗車していたら、父が寄ってきた。

「ワックスのかけかたを教えてやろう」と、やる気満々でタオルを持ち
丹念に、固形ワックスを塗り込んでくれた。
この車、購入して半年、走行距離1万1700㌔。
洗車機に車を通すことはあっても、手がけのワックスは、
私の人生で数えるほどしかない。車に全く頓着なかったため、恐らく3度目くらいか(苦笑^^;)

野山を走った際、木々に触れた細かな傷にも目がいって
いつも頼もしい相棒でいてくれて、ありがとう、って気持ちになる。
「気持ちがいいね♪」と、父に車に話しながら拭き上げて、
車体も天井も、みるみるうちにピカピカに
いつも大切に車を磨いている父と
物を大事にする”心”の時間を、ちょっとだけ共有した気がした。
お陰様で同日、カメラを抱えて飛び回った屋外での仕事は、
終日雨にうたれることになったのだが

週末は、夜景の綺麗なH邸マンションにて食育ネットの食事会。
イタリアのリミノのリゾートホテルの厨房で腕を振るっていた菅恵美子シェフが、4か月ぶりに大分に帰ってきた。太陽のような明るさで、その場の雰囲気をラテンに変えてしまう彼女。飲食店のコーディネートや人材育成をしたい、ということで、今求職中。豪快なカニのパスタも、絶品だった。
洋食屋のない竹田でも、ケータリングの料理会を開こう。彼女のイタリア滞在記を、目玉にしよう。と、おいしいことが、次々と頭に浮かんでます。

コメント

さすが走り屋(笑)

走行距離さすがです(笑)

自分は1年で2.2万ってとこでしょうか。鹿児島しょっちゅう行ってたりしたしなぁ。
車は使ってなんぼですよね?

おてんばハイジCAR

** おさむっち **
っていうか。ハイジは走り屋な職業ですからね。1年で2.2万って…すごい活動量だ。仰る通り車は走って、乗りつぶしてナンボです。

初めての米国で乗った学生の車は、ドアの取ってが、紐(笑)。マットをはぐったら、地面が穴から見えました!フィリピンのセブ島で乗ったボートのエンジンは、皆TOYOTAの中古車から取ったものでした。現地でも10万円くらいするらしい。奄美大島では、海水から上がり、ウエットスーツを着たまま乗せてもらう”錆びても構わない車”に巡り合いました。……用途別に乗れるなら、私ももう一台、泥んこや収穫専用車が欲しい(笑)

車好きの方のうんちくを聞くのはまた別の楽しみがありますが、ね。美しく乗るには、まだまだ人生修養が必要ですわ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/492-52aab51e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。