広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 光の花畑、くじゅう花公園

光の花畑、くじゅう花公園 

Mっちの紹介で、札幌出身のAPUの学生・真理ちゃんが竹田を訪れたのは9月のこと。
就職活動中、ということで仕事の現場を紹介し、久住高原をドライブしました。

そんな彼女から、「竹田に来ました」メールが届きました。

実は先日、友達とドライブしながら、くじゅう花公園の光ファンタジアを見に行ってきました!
光ファンタジア@久住高原
以前紹介して頂いたモンゴル風の「Cafe BoiBoi」や「久住ワイナリー」にも行きました。
ボイボイで夕日を見れたのですが、本当に綺麗で、うっとりしてしまいました。
友達も大満足だったようです。

さて今宵も、午後5時に満開、光の花畑。
光の花畑@くじゅう花公園・光ファンタジア

全長130m、4000㎡の丘にLEDを使い、赤や青、黄、オレンジと、季節の移ろいをイメージしたショーが展開されます。美しい音楽が流れる中、丘に広がるオーロラや虹、天の川のショーにうっとり。そして、空を見上げれば 満天の星!

例年、花の咲かない12月から3月中旬までは休園するのですが、今年は県、市と竹田市観光ツーリズム協会が一丸となり、冬場の誘客作戦に取り組んでいます。同園の広報担当・後藤さんもブログを通して、日々の花畑の様子をアップしています。

久住高原 光ファンタジア
期間:2009年11月28日~12月25日
営業:午後3時~午後9時。毎日、午後5時に点灯。雨天決行、期間中無休
入園料:大人600円、子供300円
電話:0974・76・1422


写真上:花公園の後藤さん撮影。霧の日のファンタジア。
写真下:昼間、この丘の向こうには、阿蘇五岳と祖母・傾山が見えます。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/456-25f2fd23