広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 お母さんの音

お母さんの音 

「本日は月齢、満月でござるよ。君の家からお月様は見えるでしょうか?」

優しくて、温かくて、なんだか懐かしい
お 母 さ ん の 音 が 聞 こ え た。
トク トク トク
満月
9月5日午後2時、オギャーとこの世に生まれてくるまで
十月十日。

たった一つの細胞から、この手や鼻や口や脳となる30兆個にふくらんで、私が満ちた母の小宇宙。皆の祝福や二人の希望、母の歌声、笑い声に包まれて、ハイジの”素”が育ったところ。


照れくさいけど、嬉しいことが盛りだくさんの
ラッキー★ハッピー★スペシャルなバースデーの週末でした。
「すべての善きことが雪崩の如く起きていますよ」(食育ネット・本山隊長)
本当にその通り!

ユニークなプレゼントで賞は「聴診器」を贈って下さった渓流ガイドAさん。
「木の幹に聴診器をあてて、音をきいてみて」と祖母山登山口近くの渓流で、こんな素敵な森との遊び方を教えてくれた。誕生日会の二晩、みんなお互いの胸に聴診器をあててみて、お互いの小宇宙の神秘に感動したものです。4人を育ててくれた「お母さんの音」は、偉大で、愛おしすぎました~

何年ぶりだろう、久々に家族と囲んだ名入りケーキ。ろうそくの灯り。
歌声の輪の中に、Lovelyという言葉がピッタリの可愛い妹が1人から2人に増えたこと。昨年お嫁に来てくれたYちゃんのママぶりを見て、改めて嬉しかった。

「これからも魅力的で素敵な人でいてくれ。 俺はハイジのファンだからなー」
(冒険家Sさん)

休みになったからと、急に連絡をくれたMっち。
学生たちと、政治や恋について朝まで語ったこと。

ハイジの幸せレストランに集まった、色、香り、魅惑的なお料理の数々・・・。
スペイン帰りの日野直子さん(豊後ルネサンス代表)が、持ち帰ったサフラン資料や美しいオリーブたち。
糀屋本店の糀(こうじ)を酵母に焼いた、ごめパン。
他では食べられないたかちゃんの重ね煮ケーキ。
そしてHさんがJAL客室乗務員時代に、カリフォルニアのワイン産地・ナパバレーから抱えて帰ったというロバート・モンダヴィ・ワイナリー1999年・赤ワインも。グラスからこぼれる優雅なワインの華の香り。Robert Mondavi Winery 1999
同年は、帰りの航空券を捨ててアメリカ合衆国の西と東を放浪した冒険イヤーでありまして。モンダヴィも訪れたワイナリーの一つ。あの冒険をしなければ、私の運も人生も開かなかった。あの年のワインがHさんの貯蔵庫でこんなに美しく熟成したのかと、感慨深~い味わいだったのです。



【明るくパワフルビューティで】 、【たくさんの素晴らしい人や自然との出会いで、千以上の恵みを受けて・・・】 とキーワードをくれた先輩たち。

ユニークで賞に輝いた「聴診器」にはじまり、中国の秘境で私を思い出してくれたという手編みの麻帽子、MOETシャンパン、色鮮やかな手染めのバカンス・スカーフ、中国茶の味わいセット、生クルミ、オリーブオイル、ピンクのバラ、味のある小鉢、手書きのお手紙やお葉書、サングラス・・・と 胸がキュンとする贈り物をたくさん頂きました。

四季、旬の移ろい、色鮮やかな彩り、香りや味覚の組み合わせ。
それぞれの絶妙な味わいとバランスが折り重なった
あなたの魅力的な引き出し。
頂いたメッセージカードの文字をなぞりながら、
私もこんな色や香りや味わいを 表現できる女性になりたいな~、と思う。

みんなのお陰で、これから始まる1年間に、
勇気と自信を吹き込むことが出来たよ~!

愛おしい時間、愛おしいつながりを
ありがとう。

これからも、どうぞよろしくね

コメント

おめでとうございます!

お誕生日おめでとうございます!
素敵な時間を過ごされたようですね。
今年も素晴らしい1年になりますように。
近いうちにお会いしたいですv-238

生きてるだけでまるもうけ

** 対馬の樹・早田優子様 **
どうも、ドラえもんの誕生日に近くて羨ましがられたHeidiです(笑)
命っておめでたいな~、と感じたあぱれな週末でした。「生きてるだけで丸もうけ」(てんつくマン)を実感。
東京土産の話題も是非聞かせて頂きたいです。会いましょ~!

遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます!

数年前にご一緒させてもらった時から、内面からあふれる美しさにほれぼれしてましたが、あれからさらにさらにアクティブに、夢を叶えてる貴女にいつも尊敬とあこがれを覚えますv-238

ずいぶんお会いしていませんが、ブログでパワーをもらっています!
またぜひお会いしましょう(*^-^)

おめでとう!

遅ればせながら、
お誕生日おめでとうございますv-315

1999年にHeidiちゃんに出会って10年!
これからもワインのように素敵に年を重ねてますます優雅で自由な女性になることと思いますe-266

また会える日を楽しみにしていますe-453

醸造

** ともさん **
どちらにお住まいの”とも”さんかな~。ちなみに昨晩長電話の話題は二人の”とも君”でした(笑)今、日本とアメリカにいる数人のともさんのお顔を巡らせながら書いています。
 お陰様で、思わぬ方向で自分らしさが磨かれる環境にありつけました。何かに感謝するとしたら、ごく自然に欲する人や事象に巡り合えてきたことでしょうか。
 今私の生活は、スローじゃないな、もう少し土と触れ合って泥臭くなりたいな、と感じることもありますが。時にはミーハーに、時にはアグレッシブに、与えられた機会を素直に楽しんでいきたいと思います。またお会いしましょう!*^-^)


** あゆみちゃん **
こんな機会にメッセージを頂けるなんて…とっても嬉しいです。あゆみちゃんは私の1999年を代表する、憧れの女性。上品で優雅で、なんて素敵な人間関係を築いているんだろうと、いつもブログを読んでは、気付かされています。
 最近、二十歳前後の仲間ができまして、いつの間にかお世話をさせて頂く立場に成長させられていた、自分にも出会いました。学生から社会人になり、10年という歳月に色んなエッセンスが加わって発酵し、それぞれの”持ち味”になってる。豊かなワインの香りが咲いていて、グラスからその豊かさがあふれ出るような人、渋みも酸味も奥深さも、色んな味わいを持ち合わせたフルボディーみたいに。アラサーの出会いや再会は、面白いなぁ、と感じます。
 >ワインのように素敵に年を重ねて
 >ますます優雅で自由な女性に
なれるように、精進いたします♪
 バイオリンは弾いていますか。上京の際は是非あゆみちゃんに会いたいな。連絡しますねv-238

そうか、顔の広いHeidiさんにはいろんな「とも」さんが浮かんでしまいますよね(^-^)

alto saxのともです

で分かるかな? 他にもいたりして・・・(笑)

雄城台高校

** とも先輩 **
失礼しました~^^; いつも日記読み逃げですみません、美味しいお菓子を焼いている先輩の姿、楽しく想像しています。引っ越してからガスオーブンが使えなくなり、オーブン料理に飢えています。
 最近母校の先輩、後輩に仕事を通しても会うことが多く、なんだかほっとします。今度是非お料理会しましょう。竹田にいるのもあと2年くらいかな、是非ご家族で遊びに来て下さい♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/440-d3104aa3