広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 大分初のアースデイ!4/22陣屋の村(案内)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大分初のアースデイ!4/22陣屋の村(案内) 

 寒いと思ったら、案の定、由布岳の麓は雪デス、雪!薪暖炉でぽかぽかしたい4月中旬。ここは九州のハズなのにねぇ…。
  
 アースデイ(4月22日)にちなんだ環境関連イベント「アースデイおおいた2007」(実行委主催)が、大分県由布市挾間町の陣屋の村・温泉 童里夢館で開かれる。県内で開催されるのは今年で初めてで、テーマは、「地球にありがとう」。

 アースデイは、日本を含めて世界各地え行われるエコイベント。沖縄や東京からも、参加しないか、との誘いがあったけど、自分の住む地域で、こんなスローなムーブメントが起こってきたことがとても嬉しい。22日は、映画「地球交響曲第五番」の上映会や、モノ作りのワークショップ、体に優しいオーガニックフードなどのブースがある。「ピクニック気分で気持ち良い春の休日を、お過ごし下さいませ」と、実行委員会の神田京子さん(Re空間)。

 イベントは、午前10時から午後4時まで。緑の芝生の広がる屋外会場では、NPO法人循環生活研究所(福岡市)による、家庭の生ゴミを減らす「段ボールコンポスト講座」のほか、手煎り焙煎コーヒー、南米の竹笛ケーナ、布ナプキンなど、20の物作り体験ブースを出店し、材料費だけで参加できる。
食のブースでは、百姓の野菜ピザ、竹筒炊き込みごはん、パンの飲食販売などもある。来場者には、ポイントをためると植林やめじろんグッツがもらえる「エコマネーめじろん」や、緑のカーテン作りのための「あさがおの種」の無料配布がある。

 また、同館研修室では、映画「地球交響曲第5番」を午前10時半、午後1時15分の2回上映する。当日1200円(前売り1000円)、小中学生無料。

 会場入り口には長200㍍に渡って白や紫色のフジの花が4分咲きで、「藤祭り」も同時開催される。そうめん流しもあるのだとか。

 問い合わせは、097-551-3001(Re空間)、または童里夢館097-583-3007酒井さんへ。詳細は「陣屋の村アースデイ」へ。

コメント

 昨日はすごく寒かったですね!杵築から見える鶴見岳も真っ白です。
 22日は行きたいのですが選挙(投票所)です。ごめんなさい。

4月の雪

** たのすけさん **
いつもメッセージありがとう。昨日は寒かったけれど、今日はいいお天気でしたね。22日は、私も選挙の開票で深夜まで仕事なんだなぁ。楽しみましょう♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/250-2461f2ee

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。