広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 おおいた食育コーディネーターのご紹介

おおいた食育コーディネーターのご紹介 

 家庭や地域で自主的・自立的な食育活動を推進する目的で、大分県が2年間に渡りボランティアを育成してきた「おおいた食育コーディネーター」研修会の修了者(第2期生)を登録する登録証交付式と、食育活動者合同研修会が、25日、大分市春日町の県消費生活・男女共同参画プラザであった。

 第2期生は15人の男女。地域で食に関わる活動をしている20代から70代まで、幅広い年齢層。

病院・市役所・病院の管理栄養士、産直支配人、菓子教室主宰、料理研究家や農家など、おいしいものを食べることが大好きな人たち。昨年研修を受けた1期生11人と共に、安心院町のグリーンツーリズムの農泊体験や、講演会、食育シンポジウムなどで、技術と知識レベルの向上をはかってきた。なんと言っても直接現場に関わる”横のつながり”ができたことが嬉しかった。例えば、県産品を給食に取り入れたい栄養士が、流通に携わる農産物直売所の人とつながると、目先の問題はとりあえず解決できてしまう。流通関係者は生産者を知っている。

 研修の感想を、津久見市の保育所で活動をしている児玉磨代さん(調理員)は、「個人では聞けない勉強・体験ができてスキルアップできた」と話し、これからの活動について「幅広い年代が集まり、一人一人が色んな技術を持っている。それぞれが主催する体験会を通して、強い横のつながりを作りたい」と原千砂子さん(大分市)は抱負を話した。2人とも、この研修会がきっかけで知り合った、食育ネットの心強いメンバーだ。

 県は3月に「大分県食育推進計画」を策定。それによると、朝食を欠食する20代男性の割合は、30.7%だそうだ。5年後には、15%以下にしたいと、計画の中に具体的な数値目標を定めている。

 コーディネーター育成の窓口である、県生活環境部食品安全・衛生課の井上昭二参事は「食育基本法を念頭に置いた地域のリーダーが、色濃く食育を打ち出し活動することで、市町村の意識を上がる。2010年までに60%の市町村で「食育推進計画」策定する目標を掲げている数値を、是非 地域の食育リーダーとして市町村に働きかけて欲しい」と話していた。

 来年は、「食育コーディネーターネットワーク」として、26人が自主的な研修やワークショップを重ねていく。県が事務局として応援してくれる、実質最後の1年になる。

 研修を何度重ねても、いつも話したいことがたくさんありすぎて、時間が足りない、とっても魅力的な仲間達。Webで紹介できる数名の横顔を、チラリと紹介しよう。

▶マリンカルチャーセンター ピエール(蒲江町)
「Gazoo mura ブログ~蒲江~」
フランス人の血筋を持つ漁師料理研究家。蒲江ん人。

めぐちゃん工房 衛藤めぐみさん(院内町)
おいしいシフォンはいかが?余谷のおばちゃんたちと、地域興しに励む若き農村人。

▶日本私立学校給食協会 原千砂子さん(大分市)
熊本の日本私立学校給食協会 食の安全・安心・食育(理事服部幸應)
仕事もできるが、迫力もある。あっという間に食育ネットのボス?!緩やかな私たちのボケに、突っ込んでくれる心強い母!

▶食育ネット 堀田貴子さん(竹田市)
「たかちゃんのわくわくレシピ」(日本私立学校給食協会HP連載中)
「進めよう食育・わくわくレシピ」('05年~06年読売新聞連載)
このBLOGでもおなじみの貴子さん。ほぼ同僚。ほぼ姉妹。ほぼ先輩。ほぼ全役こなす仲良し。スローフードな旅ならどこでも一緒。前世はタクシードライバーという噂。

▶食育ネット 児玉磨代さん
園児に「食」「環境」体験(読売新聞掲載)
明るい食卓コーディネーター、とはその名の通り。笑顔の連鎖反応を巻き起こす、理想の母。

▶河野ちよみさん(竹田市)
「ふるさと風土紀・だんご汁」(読売新聞掲載)ちよみさんのお布団農法畑で、今年は大豆を育てる予定。彼女の育てる古代米の美しさに惚れ惚れ。竹田市の河野道友観光商工課長の奥様で、ご夫婦そろって、竹田になくてはならない重要な存在。

▶壱岐千恵子さん(臼杵市)
「食育で子供の健康を守る」(新時代大分No.47>

▶ボランティアグループ「ゆずり葉」 大島京子さん(大分市)
「ゆずり葉の木のように、実践するグループを立ち上げる」(ほねぶとネット)
みそ作りの師匠。手作りの母。物作りの楽しさを、喜びの中に伝えていけるマルチ主婦。

研修には参加したが、登録しなかった
▶野菜のソムリエ 尾崎真弓さん
「尾崎真弓のBLOG」
料理、インテリア、掃除、家具、ファッション、どれをとってもセンス抜群!子育てをしながら、会社を経営するバイタリティーと美しさあふれる素敵な女性。

※詳細は、平成17年度おおいた食育コーディネーター へ(11名)

さぁ、始まるよ!大分の食物語。

コメント

頑張るぞ!

只今、ご紹介されましたピエールです。
今年からは気合を入れて頑張るぞ~!!
・・・いつも頑張ってましたけど・・・
いろいろご指導お願い致します。

「時の綺羅」オープン

:: pieer ::
どうしていますか?最近会っていないので、心配はしていませんが、いつも企み続けているPieerなので、お話したいですよ。

■旬のお知らせ■野菜ソムリエの尾崎真弓さんが、4月6日、大分市寒田に、こだわりの有機野菜などのオーガニックデリカフェ、ギャラリー、天然酵母パン、食器、雑貨を販売する「時のきら」をオープンしました!皆様の熱い熱いアンコールにお応えしてのカフェ再開です。
覗いてみよ~♪

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/233-e099981d