広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 春のムース

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のムース 

もぐもぐもぐ

もぐもぐもぐ



もぐもぐもぐ



前脚ついて


前脚を下ろして、と

もぐもぐもぐ

moose face


赤ちゃんの分も

妊娠中。春のムース 我が家の庭にて


もぐもぐもぐ


「妊娠中はお腹がすくわぁ~。
赤ちゃんの分までしっかり太らなくちゃね。」

なんて、言ってる。
町の海岸部は雪が溶け、雪で押し流された砂や泥をあちらこちらで掃く作業が見受けられ。
その最中も、町の至る所で、ムースがモグモグモグ。

毎日、庭に遊びに来るムースです。

「春の新芽っておいしいのよね。
冬の間の毒素を排出してくれるんですってよ。」

もぐもぐもぐ

前脚折って、こちらもお構いなく

もぐもぐもぐ

朝起きたら、果物畑の柵が3本倒され、2mのリンゴの木が

50cmに縮んでいた。

ムースメ!(-_-メ)

と言いたいところだけれど、

春の新芽はおいしいものね。

もぐもぐもぐ

コメント

ムースって、家の近くまで来ちゃうのね。
もぐもぐのムースの瞳をみちゃったら、りんごの木が50cmになっても、まあいいっか。どうぞどうぞって、いいたくなっちゃうかも。
地球のものはみんなのもの、、ですね♪

良い写真でやんす

ムースのかわいさとすごい食欲加減が伝わってくる良い写真でやんすな。りんごの枝も食べたのですね。反芻に時間かかりそうです。

シャロムの葡萄の苗はヤギが通るたびに葉っぱを食べられてしまうのでちっとも育ちません。

地球はみんなのもの

*YUKAさん*
そうなんです!ホーマーからアンカレッジ、車で5時間の旅は、ムース・ジャーニー、と言ってよいほど、ムースだらけです。先日走った時は、6時から9時まで、暗くなるまでに見かけたムースが35頭。大きいので目立ちます。助手席の人の役目はムースに車がぶつからないように見張っていることです。
地球はみんなのもの。
本当にその通りだね!虫やムースが住んでいる所に、私達が引っ越してきた、その方があっているかも。

* yoyoたま *
「だって、おいしんだもんメェ~」
ムシャムシャと、シャロムの葡萄の苗を食べるヤギ達の声も聞こえてきそう。私も大分で畑をしていた時、猪に収穫前のさつま芋などを全て掘り返されて葛藤しました。こんなことも踏まえつつ、お互いが気持ちよく暮らしていくのは大変だメェ~

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/198-32b67f64

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。