広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 転居のご挨拶

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転居のご挨拶 

ガニ湯から仰いだ星空、
久住山のてっぺんから拝んだ朝焼け、
からんころん、下駄を鳴らした八幡川横丁。
曙ツツジを探し歩いた傾山、
内山の翁草、いのちの泉水、
荒城の月、滝のしぶき、草原のにおい、
渓流の冷たさ。
温かく、時には厳しい地域への眼差し、
ねえさんの手料理、
皆様の愛。。。

「どうしてこんなに地域のことに
 熱く、一生懸命になれるんだろう…」
当初は不思議に思っていましたが、
取材をするうち、私にもやりたいことが
次々と浮かびました。

いつも、快く私の発案や企画に協力して
下さったまちの親分、
あたたかい里山のお母さん、
愉快な仲間たち。
カメラの撮影ポイントを奪い合った地元の先輩方。
つたない原稿を朝まで見て下さった先輩、デスク、支局の皆様。



笑える失敗も、笑えない失敗も、
「バカやろう!」
厳しいお叱りの言葉も
しっかり身につきました。


面白すぎて、楽しすぎて、
あっという間の5年半。
まさしく竹田は楽園でした。
私にとって、生まれて初めて語れ、
誇れる故郷ができたことは
この上ない喜びです。

皆様のお役に立てるよう、
この春から拠点を福岡市に移し、
視点とスキルとオモシロミを磨いて参ります。

竹田、豊後大野市の皆様、
いつも、このブログに遊びにきて下さるみんな、
引っ越しにお手伝い下さいましたみなさん、

本当にありがとう。

お世話になりました!

トコロは変われども。
また一緒に面白いコト、
企みましょうね。

今後ともどうぞよろしく。
jump!Photo by Edwin

2012年春、吉日
ハイジ




これをもちまして、このブログを閉鎖します。
また次のステージでお会いしましょう。

コメント

ご無沙汰しているうちに
色々と大きな変化を経験されていたんですね。
ハイジさんのお話を聞いていると
竹田は本当にステキな所だった事が伺えます。
そんな土地や出合った人々を後にするのは
お辛いでしょうね。
これから福岡でもガンバッて下さいね!!!

パラダイス竹田

** Miyaさん **
週末から福岡の桜も満開。バルコニーで花見してます。

本当に、素敵な所ですよ。サンフランシスコから九州に立ち寄ることがあれば、是非お声かけ下さい。ご案内したいです。

福岡の居心地はいかがですか?
山に抱かれた竹田、ハイジさんの言葉から、ついには憧れております。
「楽園」で「誇れる故郷」ができたこと、本当によかったですね!

桜の新芽とロードバイク

** フナタロー様 **
ロードバイクの施錠とライトを購入したので、今週から自転車通勤を楽しんでいます。

都市のコンクリートの中にいると、竹田の輝きは尚のこと。タラの芽にウド、山野が恋しい新芽の季節ですね。

機会があれば、ぜひ竹田にも遊びにいってみて下さい。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/1320-cad8b5e1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。