広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 1/22第8回命の入口セミナー~噛むことは、生きること(案内)

1/22第8回命の入口セミナー~噛むことは、生きること(案内) 

最近、ハイジは、「あいうべ体操」にハマってます。口の周りの筋肉を鍛えることで口呼吸を鼻呼吸にし、さまざまな病気の改善に役立てるというもの。美容にもよいらしい。


食育仲間の九州大学大学院農学研究院園芸学分野の比良松道一先生が、内科医で「あいうべ体操」を提唱するみらいクリニック院長・今井一彰先生らのセミナーを開きますのでお知らせです。

========================
新春早々、下記のイベントを大学生のために開催致します。
近い将来、社会人になり、家族を持つであろう大学生に、「命の入口」「命の根っこ」の大切さを知ってほしい。そんな想いで、九大少人数セミナー「いのちの授業」の学生たちの協力を得て企画しました。

目標は大学生140人。一人でも多くの大学生に今井先生と湯浅先生のお話を聴いてもらいたいと思います。「大学生と交流したい」、「お話を聴いて若者に伝えたい」という一般の方も100名まで受け付けます。

@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@
【大学生のための第8回命の入口セミナー ~ 噛むことは、生きること。】
口は健康のシグナルであり、全身の病気とつながっていることが分かってきた。
口を命の入り口にするか、病の入り口にするか。
咀嚼をテーマに、健康や医療のあり方を考える。
@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@@


日時:2012年1月22日 (日) 12:45~16:00(12:00開場)
場所:九州大学伊都キャンパス・センター2号館2406号室(福岡市)
出演
 息育…あいうべ体操で万病退散:今井一彰(みらいクリニック院長、内科医)
 足育…足指伸ばして健康の土台づくり:湯浅慶朗(リウマチ&フットケアセンター長)

主催:大学生のための第8回命の入口セミナー実行委員会、西日本新聞社「食卓の向こう側取材班」
お申込み:http://kokucheese.com/event/index/22915/ よりご登録下さい。問合せも可。
参加費:大学生600円、一般1,000円、高校生以下無料。
当日、受付にてお支払い下さい。西日本新聞社ブックレット「命の入口心の出口」 (定価500円)をお渡しします。
定員:先着240名(大学生140名、一般100名)

会場へのアクセス:交通機関は、http://suisin.jimu.kyushu-u.ac.jp/info/index.htmlをご参照下さい。九大ビックオレンジ前バス停で下車、徒歩5分。
お車でお越しの方へ:一時入構に際しては、入構料(300円)をいただいております。正門守衛所にて、所定の手続きをお願いいたします。


■参考リンク:「あいうべ体操」で鼻呼吸 考案者・今井一彰医師に聞く(熊日新聞)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/1284-955ac6a7