広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 パンは僕の家族

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンは僕の家族 

ホーマー2度目のブリザード。
体感気温は氷点下20度。通常ならこんな日は「家の中で温まろう」だね。私の超重要アポイントメントは、この雪かき作業のため、昼1時から夜6時に変更になった。
west ブリザード 


この町一番のシェフ、ショーン氏にパン作りのコツを習う。

ショーンと焼いたサンドブレッド

△シェフ・ショーンと焼いた、温か~いサンドブレッド。外はカリカリ、中身は肌理細かくモッチリ。

パン作り

いや、「小麦より米を学び給え」、ともう1人の私がささやいている。
が、出会いを通して得た経験。きっとどこかでつながっていくのだろう。

アメリカに来てから、パンを焼くようになった。
ハンバーガーは、大嫌い。
だったが、ショーンの焼いた”ほんものハンバーガー”が、その偏見を塗り替えた。
彼のパンや料理に出会ってから、アメリカの食事がグンと楽しくなった。友人に頼んで、彼の天然酵母のスターターを分けてもらったりもしたが、全くうまくいかなかった。彼の”ほんものパン”には全然近づかなかった。家族に相談したが、「企業秘密だから、きっと教えてくれないわよ」と言われる。ところが、先週ジェニファー宅でのパーティーで、再会。

「パンは僕の家族、分身だよ。生きてるんだ。」

前回すれ違っただけのパーティーで彼が言ったこの言葉が、忘れられなかった。なんとアポイントに成功。彼の個人レッスンを受けることに☆
ラッキー!!

▼コーンブレッドを型に敷き、湿度の高い発酵機で1次発酵。
霧吹きで十分表面を濡らしてから、オーブンに入れる。
噴水してからオーブンへ

これがコツだ、とシェフ ショーン。

フォカッチャ

△ドライド・トマトをたっぷり加えたフォッカチャの生地をこねながら、反対側で七面鳥のチキンブロースを作っている。


3種類の生地を作り、明日の業務準備を少々手伝わせてもらった。
ターキーのハム、スモークした牛肉、ニンニクのオリーブ焼きなど。目の前で、人を喜ばせるたくさんの食材が整理されていく。

チキン
△お土産に頂いたグリルド・チキン。

仕事の合間に教えて頂けるのかと思いきや、吹雪の中雪かきをこなしながら、私だけのために割いて下さった貴重な時間だと知って恐縮!
家まで送って下さり、手渡されたのは、大きなダンボール一杯の焼きたてパン、家で練習できるようダンボール1箱分の生地、夕ご飯の熱々グリル・チキンまで!
ほとんど見ず知らずの私にここまでして下さるとは、全く予想外。感動だった。

彼の分身が、我が家のオーブンでも美味しい音をたててくれますように!



Fretz Creek

△フリッツ・クリーク(Fritz Creek General Store)
Mi 8.2 East Rd, Homer,AK 99603 TEL:907-235-6753

ショーン氏はスピットの先端にあるLand's Endや、高級レストランHome Steadでシェフを務めた後、独立。鹿、牛、ムース、鹿などのスモークサラダ、中には蕎麦を使った和メニューも。ヘルシーなテイクアウト惣菜が充実。甘さ控え目の高級チョコレートケーキなどは有名。
町の簡易郵便局、ガソリンスタンド、レンタルビデオ、酒屋、食料品、ヘルシー惣菜とデザートのテイクアウト、ホットドリンクスタンドなど、広いキャビンの中で人の輪が広がる。この町の東部の重要なコンビニエンス・ストア的存在。食料品部門では誰もが太鼓判を押す、超高級店。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/122-a0f2ebf1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。