広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 長谷の夏休み

長谷の夏休み 

そよ風と田んぼと子どもたちの三重奏。
長谷の夏休み@豊後大野市犬飼町

フクシマの童にも、
楽しかった夏休みが、また訪れますように。

8月9日、長崎で66年目の原爆犠牲者慰霊の日。

コメント

懐かしい

なんて懐かしい日本の田園風景。私も子供のころ自転車で田んぼの中走ったな~。良き思い出。

里山と田園

** より姉御様 **
お寺の門の下にテーブルと椅子を置き、心地よい風を堪能しながら、ご住職様と話しておりましたら、東京から里帰り中のお孫さんたちが、田んぼの向こうから自転車で駆けてきました。豊後大野市犬飼町の、眩しい光景。

祖母の所へ帰った夏休みは、ラジオ体操やお寺の座禅、虫捕りやお宮の掃除と、楽しかったことを思い出します。

広島、長崎に続き、第3の被爆地を生み出してしまいましたが、どうか福島県の子どもたちにも、マスクを外してキャッキャはしゃいだ夏休みがあらんことを、と祈ります。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/1204-72a30c3f