広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 新聞の未来像

新聞の未来像 

について考えている。

皆さんが、新聞を買わなくなった動機って何ですか?

コメント

今は実家なので北海道新聞を取っていますが、今後一人暮らしになったら新聞(テレビも)は取ることはないと思います。

・ニュースはネットで十分
・新聞(TV含め)に出てくるニュースはかなりフィルターがかかっている(ように思える)。もちろんネットも素人のフィルターが沢山かかっていますが、海外を含めた様々な情報を比較検討することができます。そしてそのコストはほぼゼロ
・昔に比べるとかなり文字サイズが大きくなり、情報量が低下した(ように見える)

あたりでしょうか。


ネットバンザイな書き方ですが、どんなにipadやkindleなどが発達しても紙で読む情報のほうが好きだし、ネットの無責任な情報に比べると裏付けもしっかりしているはず。

なんだかんだで、コストパフォーマンスが原因ということに落ち着くのかしらん。

僕なら月に三千円以上も出すなら、良い書籍を購入することにあてるかな。。。

ああ、あとは都市部での新聞勧誘のひどさもありますよね(元新聞配達奨学生のワタクシ)。

集金に行って、仲のよいお客さんに勧誘の質の悪さを愚痴られたこと何度もありました。
まあもう15年も昔の話ですが。今は良くなったのかな。。そんなわけないか。。

「買わなくなった」とはちょっとずれますが、
自分はNYTimesのsubscriptionはもう5年目に入りますね。
ネットで読む事も出来るけれど、
お金を出してsubscribeしてでも読む価値がある記事かどうか、と言う事でしょうか?
何よりも交通機関では重宝するし、
何よりも新聞持ってる方がアメリカではカッコ良く見える(動機不純!爆)
たしかNYTimesはsubscribeしている人は、
NYTimesのネットアクセス(記事のretrieve等)がタダで出来るというシステムになっていると思います。
NY times信望者ではないけれど、彼らの「生き残作戦」は理にかなってて、それをsustain出来る記事内容の高さやKrugman等のcolumnistsの質の高さもあると思います。

対して、日本のニュースは無料でも目を背けたくなるものが多すぎます(笑)
ただ、今は体制批判をした為にあからさまにいぢめにあってる東京新聞はサポートの意味を込めて気持ち的にsubscribeしたいですが、
福岡ーSan Franじゃ、ねぇ(笑)
主旨とずれた?w

新聞の未来

お二方の率直なご意見、参考になりました。

** akira様 **
おがちゃんは、元新聞配達奨学生だったのですか。ご苦労でしたねぇ。

>新聞TVに出てくるニュースはフィルターがかかっている。ネットも素人のフィルターが沢山かかっていますが
→どんな情報も書き手、伝え手の視点からしか発信できない。ロボットには発信作業ができない。公営企業ではないので、事実に基づく主張はあるが、ニュースの信頼性、事実の質の高さを保つ最大の努力をすべき。

>・文字サイズが大きくなり、情報量が低下
→メガ文字だね。紙は字数制約があるけど、電子媒体は緩くなる?

>なんだかんだで、コストパフォーマンスが原因。月三千円以上も出すなら、良書購入にあてる。
↑ふむふむ。

** LeTakさん **
紙から電子媒体に以降した米国メディア。

>彼らの「生き残作戦」は理にかなってて、それを持続出来る記事内容の高さやKrugman等のコラムニストの質の高さもある。
↑まさに目指すべきはここですね。鋭い批判力や、専門知識を背景にしたきめ細やかな分析力。時には、長い時間をかけてみえてくる道標的な。

>お金を出してでも購読する価値がある記事かどうか。NYTimesは購読者は、ネット記事検索ができる。

過去記事は、結構役立ちますものね。
友人は毎朝NYTimesにコメントするのが日課ですが、たけちゃんも意見を記事についての見解や意見を書き込んだりしますか?

既存メディアで生き残るのは、視聴料が回収できる日本放送協会しかないのでは?とも思いますが。東京新聞にはがんばってほしいぞぉ。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/1191-b83ddc69