広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 北九州で写真展『竹田で遊ぼ』

北九州で写真展『竹田で遊ぼ』 

北九州市在住のフォトグラファー安永豊さんが、喫茶店「ティールーム センガク」(北九州市門司港)で写真展「竹田で遊ぼ」を開催中です。7月23日(土)まで。

安永さんは、竹田市のまちづくりにアマチュア写真家として参加。6年前から、四季折々の街の風景や祭りなどの風景を写真におさめ、城下町や北九州市で作品展を開いています。

テーマの「竹田で遊ぼ」は、地域おこし協力隊の森緑さんが、竹田市への定住促進のために発行している無料季刊紙『竹田で阿遊ぼ』をなぞらえたもの。福岡-竹田市を結ぶ会員制バスYOKARO号の運行に伴い、都市にお住まいの多くの人に、竹田に足を運ぶ切っ掛けづくりをしたいと考えています。会場では、安永さんの作品30点を展示し、竹田市の魅力的な人やスポットを紹介する観光パンフレットも配布しています。

 「竹田で遊ぼ」写真展 安永豊
会期:2011年7月16日(土)~23日(土)、水曜定休
会場:ティールーム センガク
   福岡県北九州市門司区東港町2-23(出光美術館うら・遊歩道沿)
   093-321-6700
110718安永豊写真展「竹田で遊ぼ」@センガク

ティールームは、4年前、竹田サフランを使ったパエリア作りを指導して頂いたスペイン料理店「ソルポニエンテ」(山口県山陽小野田市)の帰り道に寄り、初めて安永さんとお会いした場所でもあります。お近くにお住まいの皆様、安永さんの”視点”に触れに、是非、お立ち寄り下さいませ。

◆器工房つなぎのブログ「フォトグラファー安永豊 + 器工房つなぎ

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/1174-0927e330