広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 「生き活き興起雇用創出大作戦」7月スタート

「生き活き興起雇用創出大作戦」7月スタート 

高齢化率40・7%
75歳以上の後期高齢者数、全国1位
65歳以上の高齢者の数、全国4位
2030年には高齢化率が48%になる、竹田市。

市や商工会議所などでつくる「竹田市経済活性化促進協議会」が7月1日から「生き活き興起(こうき)雇用創出大作戦!」に取り組みます。厚生労働省から委託された「地域雇用創造推進事業」(通称:パッケージ事業)の一環で、期限は3年間。5年間で222人の雇用を生んだ「食育ツーリズム雇用創出大作戦」に続き、今度は健康、福祉、環境をテーマに、少子高齢過疎の進む、地域の難題に挑みます。


以下、竹田市経済活性化促進協議会のブログより。

暮らしに密着した課題の中から「人」という地域資源を活かし、新たな産業の掘り起こしや仕組みづくり、人材育成などにより雇用の創出を図り、地域の活性化を目指す。
事業分野は、次のとおりです。

【重点分野(3分野)】
①健康づくり分野(総合的健康増進)
 介護予防や健康増進、温泉活用による療養・健康増進などインストラクターの人材育成。
②地域福祉・介護分野
 暮らしのサポーター養成や、有償ボランティア制度によるNPO法人などの組織化支援など
③環境・エネルギー分野
 里山保全と森林資源の活用、BDF(廃食用油)などバイオマスの担い手育成
以上の分野を対象に事業主や求職者向けの各種セミナーを計画的に開催します

【事業メニュー(3事業)】
・事業主向け「雇用拡大メニュー」 
 新規創業、新分野への進出、事業の拡大など地域における雇用機会の拡大を図るための取り組み
・求職者向け「人材育成メニュー」
  地域の人材ニーズを踏まえた、地域求職者の能力開発や人材育成を図るための取り組み
・事業主と求職者向け「就職促進メニュー」
  UJIターン説明会、就職セミナー&合同企業面接会の開催(事業主と求職者のマッチングの場)。

事業説明会を以下の会場で開きます。
■久住・・・7月11日(月) PM 19:00~久住支所 3階会議室
■直入・・・7月13日(水) PM 19:00~ながゆ温泉観光協会 2階会議室
■竹田・・・7月14日(木) PM 19:00~竹田商工会議所 2階ホール
■ 荻・・・7月20日(水) PM 19:00~荻支所 2階大会議室
多くの市民の皆様のご来場をお待ち申し上げます。

※事業、説明会のお問い合わせは、竹田市経済活性化促進協議会 活性化推進室(竹田温泉花水月内)
☎0974-62-2122〔担当:児玉・渡部〕へ。
HPアドレス http://taketa-syokuiku.org/

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/1146-9a24ecb4