広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 庭師な休日

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

庭師な休日 

まずは、草むしりと、庭木の剪定。
パパガーディナーが、梯子にのぼってチョキチョキと。

猫の額ほどの小さな庭だけど、三面を昔の石垣に囲まれおりまして、かき集めた”みどり”は、13袋分。バラの根元には、計5袋の腐葉土と堆肥を投入。サフランの球根は花壇に戻して、玄関には桃色のマラコイデスを。2階のベランダには、4月に植えた寄せ植え(写真下)やミントやレモンバーム、ネギが植えてあって、これからの季節はちょっと楽しみな食菜園。
110504新調したガーデニンググローブと、麦わら帽子と。110408春の寄せ植え
ミツバチさんや、ムカデ君、苔下の蟻の行列と目があってギョッとした。

▽ガーデニング誌は「BISSES」がお薦め。永遠の憧れは、ターシャ・テューダの庭。
 

「人間は思い通りにならないけど、花は手をかければかけるほど奇麗に咲いてくれるわよ」
(造園技術者・食育ネット・原千砂子さん)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/1095-3a9a812a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。