広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 【3・11】被災地の農業支援2000プロジェクト

【3・11】被災地の農業支援2000プロジェクト 

被害地の農業支援活動が始まりました。

食環境ジャーナリスト金丸弘美さんが参加している(財)都市農山漁村交流活性化機構からの呼びかけです。賛同頂ける販売所、農業者の方々、ぜひご協力、ご連絡お願い申し上げます。

農業支援2000プロジェクト
千年の災害に負けない。日本の生産者を応援しよう

http://www.kouryu.or.jp/news/jdr028000009hzp0.html
<プロジェクトの活動内容(予定)>

1.被災・被害地域の農林水産物の販売支援
2.被災・被害地域での農林水産物の販売斡旋
3.被災・被害地域の農林水産物・特産品の販売促進
4.被災・災害地域の農林水産物を活用した一次加工・商品化支援
などを通じて、全国の産地間交流による物販活動を進めるとともに、
消費者に対して適切な情報提供による農林水産物の直接販売を通じた
生産者支援を行う。

活動その1
被災・被害地域の農林水産物の販売支援
「がんばろう!福島・つなごう!直売所の絆」

1.関係組織
山際食彩工房(福島県会津若松市)
特定非営利活動法人素材広場(福島県会津若松市)
生産者直売所こぶしの里(福島県玉川村)
安曇野市直売所連絡協議会(長野県安曇野市。市内9直売所加盟)
長野県産直・直売連絡協議会(長野県)
(財)都市農山漁村交流活性化機構(東京都)
全国農産物直売ネットワーク(東京都)
2.協力:福島県農産物安全流通課
3.期間
常設販売:2011年4月~
イベント販売:2011年4月16日(土)、17日(日)
場所:「プラザ安曇野」「ほりがね物産センター」「三郷サラダ市」
「Vif穂高」各特設会場

即売会出席者
1.山際食彩工房代表 山際博美さん
2.特定非営利活動法人素材広場代表 横田純子さん
3.生産者直売所こぶしの里所長 穂積俊一さん 他

長野県イベントのプレスリリース (22.8Kb)
記者発表(4/12)のご案内。
http://www.kouryu.or.jp/news/jdr028000009hzp0-att/jdr028000009hzyp.pdf

千年の災害に負けない。農業支援2000プロジェクト (328Kb)
プロジェクトの概要はこちらから資料をご確認いただけます。
http://www.kouryu.or.jp/news/jdr028000009hzp0-att/jdr028000009hzvz.pdf

※順次、更新情報を公開してまいります。
お問い合わせ・相談先
 本プロジェクトにご賛同いただける皆さまを募集しいています。
 また、農産物の売り先を求めている被災・被害地域の生産者組織
の方はご相談下さい。
(財)都市農山漁村交流活性化機構・全国農産物直売ネットワーク
〒101-0042東京都千代田区神田東松下町45番地 神田金子ビル5階
電話:03-4335-1983 Fax:03-5256-5211
E-mail:chisan@kouryu.or.jp(@を半角にして送信してください)

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/1068-bfd7c179