広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 スーパームーン

スーパームーン 

2011年3月19日の満月は、月が楕円(だえん)軌道上で地球に一番近づく近点に来る日と満月が重なった「スーパームーン」。
110319Super Moon in UK
△イギリス・サマセットの丘グラストンベリー・トーで観測されたスーパームーン。


世界各国で撮影された美麗写真はこちら。
Very close encounters of the 'super moon' kind: Amazing pictures of our lunar neighbour... the nearest it's been in 20 years

小さいときと比べると実際に30%明るく、直径が14%大きく見えていたそうです。ここまで大きな月が見られたのは1993年3月以来、実に18年ぶりとのこと。

月は、アラスカ、塚原高原、ニューヨーク、荒城の月=国史跡・岡城跡で見た月が好かった。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/1064-71c2e3bc