広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 合笑

合笑 

3月6日、大分県佐伯市船頭町の老舗「糀屋本店」で、あわせ味噌を仕込みました。
糀調味料「塩糀」が東京で広まり話題になった、糀屋ウーマン・女将の浅利妙峰さんと、
糀師・浅利良得さんが指導してくれました。
大分県佐伯市船頭町の老舗「糀屋本店」
三百年前の糀室側に積み上げられたバラン
純白の美しい米糀糀をときほぐします

煮大豆をペースト状に。ホクホクの栗のような味煮上がった大豆を機械でペースト状にします


煮大豆のペースト、米糀、麦麹、自然海塩をよく混ぜ合わせて、丸めます110305青空の下、春風の心地よい中庭で仕込み作業

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/1028-c5650ee6