広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 湯布院「草庵秋桜」の冬メニュー

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

湯布院「草庵秋桜」の冬メニュー 

ゆふいん料理研究会長を務める湯布院の「草庵秋桜」の
総料理長・新江憲一さんのお料理を堪能しました。
101211先付は、ちもと、冬八寸@秋桜の冬メニュー
冬メニュー「久しの由布」。

お料理に定評がある、湯布院の”隠れ”御三家の一つ。
金隣湖に近く、街中散策に便利な場所にあります。

新江さんは、町内の旅館料理人に呼びかけて「ゆふいん料理研究会」を発足。
料理研究や創作料理の研究を続け、湯布院独自の食文化を構築しました。「風の食卓運動」「十月祭」「スローフード・ウェーブ」などの活動を続けていらっしゃいます。
イタリア・ミラノでの料理修業中は、元サッカー選手の中田英寿選手もお得意様だったとか。

101211ワカサギの天ぷらと竹田美人@草庵秋桜の冬メニュー
・ちもと胡麻酢、冬八寸
・焼き塩鱈のみぞれ仕立ての吸い物
・旬のお造り
・大根しゃぶしゃぶ
・豊後牛炭香り
・かぼすシャーベット
・自然薯とわかさぎの天ぷら(写真) 
・地鶏のつみれ鍋
・雑炊
・豆腐レアチーズ、苺のシャンパンゼリー

地元の新鮮な食材を使い、”お出汁”のうまみや食感、繊細な味付け。
サービス共に、大満足でした。

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://heidihill.blog26.fc2.com/tb.php/1000-68d643a1

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。