広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 2010年09月

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SATC2 アブダビの旅 

この記事はブロとも、もしくはパスワードを知っている方のみ閲覧できます
パスワード入力
ブロとも申請

flower bed 

母の花畑から嫁にきたベゴニアに
「きれいだねぇ」と声をかけながら手入れをする。

花を摘むと、幸せになる。
花を生けると、元気になる。
花を見ていると、癒やされる。
1009FAUTZ氏がデザインしたクワパークの庭園
△朝のクワパーク。

花を贈られると、嬉しくなる。
花を贈ると、ときめくよね。
Lovely flowers@ドイツの朝市にて.JPG
△朝市の花売り。一束3ユーロ。

続きを読む

4人弟妹 

秋の家族キャンプ。
玖珠町の伐株山(685m)にある「きりかぶ村いこいの森キャンプ場」の管理をしている
グリーンインストラクター後藤万寿雄さんが
ネイチャーゲームや地元に伝わる童話、植物や昆虫の秘密を紹介してくれました。
100929家族キャンプ@伐株村いこいの村

続きを読む

Sunshine Girl 

夏は終わったけれど、
気分はサンシャインガール。

続きを読む

別れの朝 

広大なワイン畑が続く
ドイツの姉妹都市を訪ねたぶらり一人旅。
出発の朝、友人らが宿泊先に土産を届けてくれていました。

続きを読む

美麗 

フラワーデザイン、花職人中村有孝さん
Photo and Flower design by Aritaka Nakamura

続きを読む

泉都バートクロツィンゲンにて 

一足早い秋の訪れを感じております。
大きな大きな木の下で@クワパーク、バートクロツィンゲン
竹田市直入町が1989年に炭酸泉つながりで表敬訪問をして以来
毎年相互の市民が往来を続けているドイツ南西部のバートクロツィンゲンに
やってきました。
黒い森と、スイス、フランスの国境にある人口1万7千人の町、国際的温泉療養地。
町の中央にある広場のペンションから聞こえる
教会の鐘の音が、とっても美しいの。

続きを読む

すごあまコーン 

竹田市菅生はとうきび(トウモロコシ)の大産地。
7、8月ととうきびの収穫を終えた農家のお母さんたちが、
竹田市拝田原の加工所でまんじゅうや、スープ作りに励んでいます。
20100917とうきびの郷すごう すごあまコーンセット

続きを読む

道をひらく 

色んな試練と挫折を乗り越え、
夢を実現された方のお話を伺いました。
松下幸之助さんの「道」を、思い出しました。

続きを読む

10/17音と食を愉しむ会~味わいライブ~(予告) 

料理研究家の堀田貴子さんと、ピアニスト繁松壮一郎さん、
そして私が最も愛する八幡川横丁の歴史的景観を組み合わせ、
秋の演奏会を企画します。

続きを読む

クララに会いに 

ドイツ南西部、フランクフルト空港に到着。

続きを読む

お彼岸 

きょうは彼岸の入り。
彼岸花 赤と黒
彼岸花の名所、七ツ森古墳群(竹田市菅生)では、
色鮮やかな20万本の彼岸花が満開です。
いつのころからか群落をなし、古墳の木陰に映えて、美しい。

続きを読む

行方不明の時間 

カールスルーエの午後
人間には

行方不明の時間が必要です。

なぜだかはわからないけれど、

そんな風に囁くものがあるのです。

(「行方不明の時間」より)

Bar Baroloのカウンター 

バーカウンターは、アフリカ材のブビンガ、
全長7メートル。
Bar Barolo@湯布院・お宿二本の葦束内
ガラス越しに、虫の音まで聞こえてくる杉林。

考えをまとめたり。
ひためいたり。

続きを読む

9/19琉球おばあちゃん会議(予告) 

ネイティブアメリカンのキャンプで出会った、井上GARIさんから
「第一回琉球おばあちゃん会議」開催のご案内です。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。