広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 2010年03月

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闘うあなたに.弁当の日 

続・ニッパチ生まれ(昭和28年)の伯父へ。
偶然にも、同じ竹田で赴任することになった2年間。
栄転が決まり、本日、竹田での仕事納めなり。

続きを読む

スポンサーサイト

あっぱれ「天晴塾」、五右衛門呂で遊ぶ 

「お湯加減はいかがでしょうか?」

龍馬のねぇやんになった心地で尋ねてみる。
フーフーと、竹に穴をあけた火吹きに息を通して。
ほんのり炭の香りが立ちこめる五右衛門風呂。
初の入浴体験でしたが、お湯がやわらかくて、気持ちイイ~
火おこしを教えてくれたのは、国東地域活性化委員会代表で大工の今冨正幸さん(33)。
子供の頃からおじいちゃまに風呂の沸かし方を習ったそう。
五右衛門風呂の湯をわかす@天晴塾
「火吹きには神様が宿っちょんけん、大事にせんといかん」とさ。


おぼろ月夜の3月27日、六郷満山、国東半島へひと走り。食育ネットの隊長・本山秀樹氏が、国東市安岐町明治の古民家をのっとり、「天晴塾」(あめはれじゅく)を始めるという。旗揚げの儀にかけつけました。

続きを読む

お掃除バスターズ 

「ニッパチ(昭和28年)生まれは、家んことはいっこんできん。も~!」と
悲鳴を上げながら、風呂場のカビと格闘している親戚の引っ越しの手伝いに。
お掃除グッツ。オレンジの香りのドイツ製エコ洗剤や重曹、お酢が大活躍

続きを読む

花見茶会 

桜のにぎわいを愛でる花見茶会。
心なしか、朝よりも花びらが開いてきたよう。
桜の花びら

続きを読む

華の道 

シャキーン。
はさみを新調しました。名前入り
100324池坊、お稽古始め
あじさい、サイネリア、はらんの生花を生けてみました。

続きを読む

春を装う@J.Boon 

「美の心」を伝えてくれる、ハイジのまわりのスタイリストたち。
食卓、ガーデニング、インテリア、美容まで幅広い分野で洗練されたセンスを持ち、農家レストランから住宅のクリーニング、美容サロンなどのカリスマ経営者R子さん。フロリダでキッチンデザインを学び、華道や和装など日本の文化芸能、絵画、ファッションブランドに精通し、衣食に関するクリエイターでもあるセレブYUKA様。
辛口になりがちな私のスタイルに、甘さを提案してくれる、美容師の妹きょんきょん。

そしてもう一人は、N.Y.仕込みのメークアップアーティスト青山有香さん(=写真=)
makeup artist 青山有香@J.Boon
ある雨の日、彼女が勤めるセレクトショップ「J.Boon」(大分市府内町)で、春のお洋服選び。

続きを読む

春を纏う 

山桜に水仙、沈丁花。
ありとあらゆる生命が、野に山に
こぞって色を添え、我先に咲かんとす。

つきぬけるような青空のドレスや、
バラの色パーカー、スパンコールのハイヒール。
桜色のシルクスカーフに、藤色のふんわりとしたシフォンのドレス、
モロッコのバラ水を添えたくなるような黒字にモッコウバラを描いたワンピース。
春の布

続きを読む

江副直樹プロデューサーと、食育ツーリズム15の新商品 

竹田市が3年間で196人の雇用創出を目標に、食と観光の20の研究会でものづくりの仕組み作りに取り組んだ「食育ツーリズム雇用創出大作戦」が3月末で終了した。食部門の12の研究会からは、竹田らしさを求め、本物、まざりっけなしの調味料にこだわった15品の農産加工品が、プレゼン・展示施設「エリアラボ竹田」でお披露目された。

その商品の発表会と大感謝祭(講演会)のために来竹した、アラスカつながりの自然写真家ゲーマン房子さん(九重町)。そして食育ツーリズムの総合プロデューサー江副直樹氏を招いてのホームパーティー。
100322江副直樹プロデューサー&ゲーマン房子氏と料理会

続きを読む

3/22モンテヴェルディ「聖母マリアの祈り」日田公演 

3連休も明日が最終。NHKラジオ「あさのバロック」のアナウンサーで知られる日野直子さん=NPO法人豊後ルネサンス代表=が主催するコンサート、「聖母マリアの夕べの祈り VESPRO」がいよいよ3月22日(月・祝日)午後2時から、大分県日田市の日田パトリアで開かれます。全席指定4000円。

西洋音楽発祥の地、大分の人たちに、キリシタン大名大友宗麟が聴いた中世ルネサンス時代の音楽を聴いて欲しいと、東京からUターンし、数々の音楽祭を手がけてきた日野さん。東京でこの演奏会を聴いたとき、「感動は聖歌なのに、パワフルでダイナミックな合唱に圧倒された感激が忘れられず、大分公演を是非実現しようと、迷うことなく決めた」と話しています。おおいた豊後ルネサンス・日野直子理事長@OABニュース100322

続きを読む

ゆるゆる そよそよ 

一つのプロジェクトが終わり、ほっ。
自宅に帰ったら仲間が集まり、わいわいたこ焼きパーティーが始まっておりました。

続きを読む

ピクニックバスケット 

バスケットにキッチンウスダの天然酵母パンを使ったサンドイッチ、サビーナのEXオリーブオイルで和えた春のサラダ、根菜の煮物、リンゴを詰めて。
桜を探しにお花見ランチ

続きを読む

野山に春の使途 

幻の山野草、翁草(オキナグサ)
初めて出会ったのは塚原高原の採草地だったか。
絹毛に覆われた茎も葉も、しっとりと朝露に濡れ、
うつむいた赤紫色の釣鐘の花を、ひっそりと咲かせておりました。
翁草

続きを読む

白い恋人 ホワイトデーの創作ケーキ 

料理研究家の堀田貴子さんが、ホワイトデーの創作ケーキをプレゼントしてくれました。
ラジオ番組で紹介した、甘酒を砂糖代わりに使ったマクロビスイーツです。
甘酒を使ったホワイトデーのケーキ3品.jpg

続きを読む

親戚と 

実家にゲストを招き、BTGメンバーらと政治経済についての勉強会。医師を志すN、東京でベンチャー起業をするN、地域づくりのインターンを経て行政職を目指すS、カナダから帰国し大学院に進むフチタテキ。それぞれの春が、始まろうとしている。

隣の部屋では

続きを読む

春のちらし寿司パーティー You are so happy! 

大好きな仲間が帰ってきました。
桃の花を生け、海鮮ちらし寿司を作り、
ロワール地方のスパークリングワインで乾杯。
口の中で春の泡が弾けます!

春のちらし寿司とBIOワイン
you Are so Happy という名の、素敵なBIOワイン。
”I'm so happy, too!”と思わず口走ってしまいます。

今夜のお品書き
・3段重ねのライスケーキ。錦糸玉子や海、畑の幸をトッピングして。
 寿司桶を使わなかったため、水分調整がうまくいかず酢飯は失敗。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。