広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 2009年11月

旅人とジェラート 

スキップの似合う女の子、
クリスティーナ。
Christina @ 豊後大野市緒方町「原尻の滝」
8か国語使い。

竹灯籠の明かりの晩に出会ってから10日あまり。
香港行きのチケット購入をお手伝いし、旅立ちの夕方。
「将来、農家民泊で牛を2頭飼ってジェラートを作りたいわ」とつぶやいたので、豊後大野市緒方町のジェラート屋ミルクファームフルショウに案内しました。

続きを読む

千葉敦子、「死への準備」 

農家レストランのマダムに勧められ、N.Y.でジャーナリストとして活躍した千葉敦子さん(1940-1987)の本を読んでいる。1981年に乳ガンを発病し、再発を契機に、1983年末にニューヨークへ転居。朝日新聞等へ寄稿する傍ら、世界の女性の動きを日本に伝える月刊誌を刊行し続けた。

続きを読む

ナンパに学ぶ、第一印象の高め方 

第一印象をキメる。
初対面の人に、好感の持てる自己紹介や名刺交換をする。
あるいはパーティーで、心のこもったホスト役を務めるにはどうしたらよいのか。
hand shake

遅れてかけつけたあるホームパーティーで、
とびきり爽やかな挨拶で迎えてくれた友人A。
初対面だったのだが、すかさず飲み物に「レモンはしぼりますか?入れますか?」と笑顔で尋ねられ、
一杯飲み終わったところで、さっと名刺を差し出してくれた。

抜群に印象に残った名刺交換だった。
しかし意外にも、そのコミュニケーション能力は、
高校時代に女の子をカラオケに誘いまくって磨かれたナンパで培ったのだと
(数か月後に)聞いて、大笑い。

ナンパもバカのように数打てば、

続きを読む

磨き粉 

ピカピカに磨くと気持ちいいだろ  (愛車を長く大事に乗る父)
--はい、ワックスがけ完了新車みたいや~ん♪

髪の艶は、女のいのち。
いくら素敵なスーツを着ても髪に艶がなくちゃキマらないものね。(スタイリストの妹)

続きを読む

ヒッチハイカー 

Happy Thanks Giving Day!
朝から七面鳥の丸焼きが頭の中でダンスしております。
七面鳥

ヨーロッパからロシアをこえて、ヒッチハイク中のクリスティーナが、今夜ハイジの家に2泊目。スペイン料理を作ってくれています。

続きを読む

祭りの後に 

正月とクリスマスが一気にやってきたような
「竹楽」、祭りの3日間が終わりました。

続きを読む

田舎に泊まろう 

食育ネットが、地産地消屋台村@竹楽で販売している竹田おひねり、売れ行き好調です。

続きを読む

雅な夜。竹楽はじまる 

雅で神聖な、城下町・竹田の夜。
竹灯籠2万本が晩秋の小路を彩る 竹 楽 (ちくらく)が始まりました。
竹楽2009・弥五兵衛坂
△弥五兵衛坂、今年はハートマークが浮かんでいました♪

続きを読む

ボジョレーヌーボー解禁日 

ピンポーン

先ほど、宅配便の青年が重たいワインの箱を届けてくれました。
今夜解禁、ボジョレーヌーボー♪

続きを読む

11/20-22竹楽いよいよ!(ご案内) 

今夜は、ドイツとの交流20周年記念の前夜祭。竹田の食とお酒が一同に介し、新たな物語の門出を祝いました。はぁーっと吐くと白い息。もう秋も中盤です。
私の町が一年で最も華やぐ、竹灯籠のお祭り・竹楽(ちくらく)がいよいよ11月20日から始まります!日増しに華やぐ、この気持ち、わかるかな?(わかんないだろうな~)

幻想的な灯りが浮かび上がる十六羅漢前
△メーン会場の十六羅漢。豊後南画の祖・田能村竹田の南画の世界を表現した奥行きある一景。

続きを読む

ただいま~ 

帰り着きました~。
ほんと、よく走った、東京アスリート生活。

続きを読む

雨の広尾 

頭の中をぐるぐると。
明治の英雄、竹田市出身の海軍中佐・広瀬武夫が巡ってます。

続きを読む

ハンガリーのTOKAJAワイン 

過ぎ去りし誕生日のお祝いに。
前職場の上司I様が はるばる福岡から訪ねて来て下さいました。
美女3人を呼んで農家レストランで わいわいワイン会

続きを読む

コンパクトフラッシュめ 

ハイジの庭でジョギングをしていたら、今にも空が泣きそうなので、駆けるペースも速まった。石橋のアーチの下から覗く、鶯色の竹林を囲む紅色のヤマモジ。朝のコントラストは鮮烈に素敵だ。

一眼レフ・ニコンD-70が立て続けに3台も不具合に。

続きを読む

夜なべモンブラン 

みなさんと分けあいたい、このおいしさ★
キッチンうすだのモンブランケーキ
・・・たまりません

続きを読む