広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 2008年08月

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝子 神の舞 

「ずいぶんあっちこっち野山で遊んできたけれど、

 祝子の自然に包まれるのはなんて素敵なひとときだろう。

  その渓流の水と光の写真を添えて、音を捧げよう。」
 (ライナーノーツより)


              神の国、祝子(ほうり)を舞う、

              山内桂+サックス娘の舞台の最終日。

              サルモアンサンブルライブ案内@千駄ヶ谷
 
               私の夏が終わった。

続きを読む

スポンサーサイト

従兄妹同士。熊と猟銃 

従兄妹同士
Sam and Morgan
Sam と Morgan、同い年


ジェリーとグランパが、China Pootに狩りに連れていってくれた。
ホーマーから船で数十分、氷河の見える対岸に渡り、
美しい湖の畔に船をつける。


昨日の獲物は熊。
Samは乗り越えただろうか、食べることの苦しみも。

続きを読む

あなたの結婚式をプロデュース! 里山で40年前の婚礼儀式再現 

田んぼを歩く盛夏の花嫁行列。

7月26日、大安。
日本百名山の一つにも数えられる祖母山麓の里山で、おじいちゃん、おばあちゃんたちが嫁いできた頃の結婚式を再現する「神原よいやな祝言」(しゅうげん=結婚式)が行われました。3年前、金丸弘美さんと初めて神原を取材で訪れた時から、ずっとやってみたかった儀式。
「今継承しなければ、もう消えてしまうかも。80代のおばあちゃんたちに習えるうちに形に残しておきたい」という、地元のご婦人方の協力を得て、食育ネット代表の本山秀樹隊長が音頭をとってくれました。ヨミガエル蔵に眠った漆の器、活キ活キ・地域のおばちゃまたちの郷土料理、ワクワク皆の知恵の大集合。

 昔の婚礼風景を再現した「神原よいやな祝言」


大きな画像でご覧になりたい方は、 http://peevee.tv/v?437mf9へ。(制作編集:食育ネット 原千砂子さん)

 日時:2008年7月26日午前10時半から午後3時すぎ(日程詳細
 場所:竹田市神原の里山づくりの拠点施設「神の里交流センター緒環(おだまき)」周辺
 主催:緒環運営委員会
 企画:食育ネット
 
式を挙げたのは、食育ネットの美男美女・大分市在住の黒木夫妻。合気柔術を教える博文さんと、NPOアートスタジアムの通称・あかりんごちゃんが68年前、実際にこの村の高齢者が婚礼で使った衣装をお借りしました。
穴森神社に参拝した黒木夫妻と食育ネットのメンバー

親族約40人のほか、花嫁行列を一目見ようと、アマチュアカメラマンや見学者ら約100人が見守る中、花嫁が緒環から新郎の待つ民宿まで歩き、縁杯などの婚礼儀式を行いました。穴森神社で子宝祈願に参拝し、ほころんだりんごちゃんの笑顔=写真=。健男霜凝日子神社では、ご神木・樹齢約500年の夫婦トチノキの下で永久の愛を誓い、記念植樹。披露宴では、おばあちゃんたちが二十歳の頃父親に習ったという祝唄「神原よいやな」や神原神楽を披露。トチノキや風たちと共に、二人の門出を祝いました。着物姿のたかちゃんは、竹田産サフランを使ったパエリアも振る舞ってくれました。

大自然の大きな営みの中の、小さな私たち。
おじいちゃん、おばあちゃんたちが、その昔、そのまたおばあちゃんに習った祝歌ヨイヤナの歌詞には、自然への感謝や敬意、新郎新婦を結んだ赤い糸のことがしっかり歌われていました。


永遠の愛を誓いたくなった貴方、

続きを読む

発酵王子、こうじを語る 

8月16、17日、国東半島で遊ぼう、「平和のつどいin両子寺
夏の寺・・・小学生の頃を思い出し、布団と枕を並べるのも楽しかったりして。

東京や大分県内各地から素敵な若者が集まりました。
みんなそれぞれの持ち場・現場で磨いた、キラッキラの御霊を持って来てくれて、とてもいい雰囲気の中、2日間のプログラムを終えることができました。自作の竹楽器を披露して下さった山香の松本ファミリーと、そのワークショップの参加者の皆さん、兄妹の素敵なハーモニーで、会場を包んでくれたBaobabの二人・・・いい演奏でした。

音楽だけでなく、食と語り。発起人・寺田豪淳さんの礼節の美しさ。

続きを読む

国東半島で遊ぼう!!「平和のつどいin両子寺」 

盛夏の大江戸ツアーを満喫してきました。
阿佐谷七夕まつり
△阿佐谷七夕まつり・・・地元商店街の熱気、活気!すごかった。

下町情緒あふれる4世帯家族の温かい暮らし<R生活ハジメマシタ>。スローフードのツアーガイドを申し出て下さったスローフードすぎなみ佐々木会長ご夫妻.。添加物の入っていない本物のラーメンを作る高円寺の「らあめんひら石」店主・平石晃さん、一杯の珈琲から世界を語る「さわやこおふぃ」店主・中澤恒夫さん、喜びを広げる伊料理教室のベリッシモ・フランチェスコ・喜広さんの活動、母さん牛の名前入りヨーグルトを作る磯沼ミルクファームの磯沼さん。
そして演奏会を企画して下さった吉村さん、Loop Line の方々。この夏のライブのために毎回大分市から1時間かけて竹田市まで練習に来てくれるバンドの2人・・・書ききれないくらい、たくさんの方にお世話になりました。
内容は追って更新することにして、本当にいい時間を過ごすことができました。
ありがとうございましたm(_ _)m


今日は、国東半島で遊ぼう! 「平和のつどいin両子寺」 があります。07年5月、食育ネットでピースウォークのお世話をさせて頂いた時に出会った、両子寺の若僧・寺田豪淳さんの主催です。

日時:8/16(土)午後5時半~,17(日)午前11時解散
場所:国東市安岐町の両子寺(ふたごじ)。
内容:米国人イラク帰還兵を招いてのトークショーや音楽会のほか、精進料理や座禅、国東半島で最も高い両子山(標高721㍍)の七不思議を巡るトレッキングツアーなど、平和を考えながら、食や音楽、自然を満喫するイベント。東京からも学生たちがやってきます♪

日程

続きを読む

地球芸術文化祭vol.3 祖母山麓の食と歴史と音を巡る森羅万象の旅 企画中 

今年も楽しいこと企画チュ
森羅万象を唄うバンド「じぶこん」が9月、全国行脚の旅「音の惑星」ツアーで東京からやってきます。私の大好きな祖母山麓の里山を訪ねて、今年も面白い人・音・食・自然・アートをつなげます。
じぶこん
じぶこんに出会ったのは今年4月、日田市大原。ライブに向かう途中、たかちゃんと「結び」の話をしていたら、その日のライブで、「結び」という曲を披露してくれ、感激!富山にいた弟が彼らの大ファンで、私たちもすっかり意気投合してしまいました。
・・・ということで、今回のキーワードは、結(ゆ)い。目に見えない様々なつながりに感謝して。おじいちゃん、おばあちゃんから、私たちへ、そして孫の世代に。大自然の中で、色んな環(わ)を感じあえたらいいな。壮大な緑のカーテンをバックに、神原の風や歴史や食をゆるりとお楽しみ下さい。

1.日時:2008年9月14日(日)祝日 午前11時~午後3時半、雨天決行
2.会場:森の宿泊レストラン「サリモス」 竹田市中角 TEL:0974-67-2225 

3.日程:
   ・・・・・・・・ 県境・祖母山麓 森羅万象の旅 ・・・・・・・・・・・   
     8:31 JR大分駅出発、9:41JR豊後竹田駅着、バスに乗り換え。
    10:05 「河宇田湧水」で水くみ、ローマの遺跡のような「明正井路六連橋」
    10:30 神原・癒やしの森散策 ・・・ 大蛇伝説ゆかりの地を巡る
          「神の里交流センター緒環」→樹齢500年トチノキ「健男霜凝日子神社」→
          恋愛成就・子宝祈願の「穴森神社」洞窟→「神原渓谷大橋」の絶景
          ガイド: 
 緒環支配人・三田井良雄さん
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    12:00 サリモスの「自然食 わくわくバイキング」と、
          竹田の高級サフランを使った山の幸パエリアの実演
          ゆるカフェ・ファーマーズマーケット
          「BARサリモス」:この日のために仕込むどぶろくを後藤清幸さんが蔵出し
          「たくじのお茶カフェ」:豊後大野市の農業青年・田中拓次さんが
                    おいしいお茶の入れ方や飲み方を指導する味覚講座
          アートマーケット:竹、ガラス、布などの工芸作品の展示や
                    アジア結びのチョーカー作りやお香作り体験など
    14:00 じぶこん 森羅万象コンサート (途中ティータイムがあり)
    15:30 終了
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
    ツアー参加者は、16:30JR豊後竹田駅発、17:49JR大分駅着




4.出 演 者 (敬称略)
 ■演奏:「じぶこん
 □Natural Lunch:自然食バイキングと体に優しいスウィーツ:後藤順子
   竹田サフランを使ったパエリアの実演:平田泰浩(道の駅支配人)&堀田貴子(料理研究家)
                          農業普及員・前原博之氏の特別解説付
 ■BARサリモス:後藤清幸(百姓、どぶろく製造)。[白300円、桃400円]。お持ち帰り用も販売します。
 □たくじのお茶カフェ:豊後大野市千歳町の農業青年・田中拓次(無料)
 ■アートマーケット「秋の工芸・手仕事12人展」:
 ・平家窯:瀬川雅志(湯布院)、手織り工房ぱたんこ屋:高木康子(竹田市)、
 ○竹工芸屋 空虫:安澤恵介&玲美夫妻(竹田市・竹工芸、おやつ研究家)
   古布のタイパンツ、カボスのヨーグルト風タルト、天然酵母のナンなどの販売
 ○象書家・豚星なつみの即興書き下ろしコーナー:葉書[300円]、色紙[2000円]
 ○蒼井りんごのグラスリッツェン展示、アジア結びの素敵なチョーカー作り体験[1500円]
   ダーリンのナチュラル・シュークリーム販売
 ○kukumi's Natural工房:赤井田久美(日出町):手作り石鹸販売とお香作り体験コーナー[500円]
 ・丸山千津子(リサイクルドール)、藤本京子(小物)、
 ・ラパロマ:中野伸哉(国東市・イラストレーター)、マーク周作(粘土造形)、中野直美(ガラス工芸)


5.料金:
      6900円 ツアー(先着30人、大分発着JR往復乗車券、バス、ランチ、ライブ、保険料込) 
      2000円 コンサート 前売り (大学生以上)おいしいお茶とお菓子つき
      2500円        当 日 
      2500円        親子ペア券

6.申し込み・問い合わせ
■ツアー:JR九州豊後竹田駅 TEL:0974-62-2318
      竹田駅発着のツアーも用意しました。残席わずか。お問い合わせ下さい。
■コンサート:サリモス 森の宿泊レストラン「サリモス」 
       TEL:0974-67-2225 
       FAX:67-2621(名前、人数、電話番号をご記入の上、FAX下さい)
緑に囲まれたサリモスのウッドデッキ

続きを読む

東京で会いましょう 

8月8夕刻~12日昼まで、東京都内にいます。
丁度、都内にいる!という方、是非ご連絡を。
ひまわり
実は、夏休みがとれるかまだ未定。宿泊先も未定。
早く仕事が落ち着くといいな~。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。