広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 2005年07月

カール・マイヤー、”狩の旅” 

√ウミヤック、カヤック
マックタック、トゥーピック
ディーズ アー エスキモーワーズ


ベルベットの角を持つカリブー3頭に羊が1頭。
キャンプ初日の収穫。
彼が最初に射止めたのは山羊だった。
その場で頭、手足、毛皮、胴体に解体され、
2人で手分けして8マイル離れたキャンプ地に運ぶ。 
くるんとカールした角。
ぬいぐるみ、いいえ、祭りで見るお面のような
真っ白な羊の頭を背中に背負い、
ニコリと写真に写るカート・マイヤー。

続きを読む

たんこぶ一つ 

友人の両親がテキサスから遊びに来ているので、ハリブット釣りに行きました。
ヒラメに似た白身の魚で、大きいものは体長2.5mくらいになります。

船のモーターの調子が悪く、残念ながら午前中で引き上げでしたが、
私の釣り上げた小さな平目ちゃんは、「食べるにはその位がいいよね」
と言われて、箱に収まりました。

 一応言っておくけどど

         体長 70cm

 口から尾ひれの先まで 70cm

 小ぶりです

                >゜)))彡

ヨットハーバーから帰る途中に、"Shirley号"と描いた船を発見。

続きを読む

ヨガ、始めました♪ 

ムースが町のあちことに出没している。我が家の庭にも、子連れのママムースが毎日のようにやってくる。

今日から、地元のヘルスクラブでヨガとピラティスのクラスに参加する。私がヨガに出会ったのは3年前。同じくこの町が始まりだった。まだジェニーがマヤ(現在2歳)を身ごもっていた頃、一緒にジムに連れて行ってもらったのだ。



続きを読む

ハイジ旅行社 

目の前の海が太陽の光を浴びてエメラルド色に輝き始める昼下がり。

1日に2回くる潮の満ち引きを狙って、
家のすぐ下のビーチでジョギングするのが朝晩の楽しみ。

風はいつも爽やかで、反対の湾に白く青く聳え立つ
氷河の山々を見ながら、砂浜に足跡をつけていくと、
足跡から10mほどの岩にラッコが昼寝をしています。

白夜の国の夕暮れは午後11時を過ぎた頃。
午後9時をすぎても青々とした芝生の絨毯に、
くっきりと影を映すことができます。

アメリカ大陸の色んな所から、この町を目指して
Motor Home(キャンピングカー)とフィッシングボートや
ハンターがやってきます。
 大きな大きな車!

鮭やハリブット釣りにキャンプにトレッキング。
貝掘り、ムースや鹿狩、べりー摘みにヨット、カヤック、自転車、
プロペラ機で氷河の上まで空中探検。 

アウトドア大好き、自然大好き、ハイジ大好きのあなた、
 是非今年の夏はアラスカへどうぞ!

お問い合わせは、地球と遊ぼうハイジ旅行社まで。