広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 2005年06月

なんとか無事に、着きました 

地球には、まだこんな美しい山と海がありました。アンカレッジに着いて、ホーマーに向かう道中、
ちょっぴり目を開けたキナイ半島の風景に、
思わず感謝がこみ上げてきました(;_;)
6年間の会社勤めが終わったこと、
大好きな、大切な仲間に送り出してもらったこと、
そして今日、地球の離れたところで
私を迎え入れてくれる人達がいること、

今日生きていること、生かされていること、たくさんの愛に。

homer.jpg

ぷくぷく青梅ちゃん 

今日は嬉しい楽しい梅ちぎり~

雨に見舞われ開始時間を3時間繰り下げ12時スタート。
お誕生日のウサコには長靴をプレゼント!
(これで貴方も水陸両用!水溜りだって友達さ!)
さおちゃんも新品の長靴を初おろしです。

昔鍛えた木登り技が発揮できますね~。
小雨が降り続く中、木を揺さぶると滴が落ちてきます。
でも食べ物を目の前にした私は必死です。
去年初めて漬けた"申年の梅干"が実に美味しかったので。
この一粒が貴重なり

青い実を追い求め、梯子に上っていったら、いつの間にか、
”あら、こんな高いところまで上ってしまった~” (…ハハハ)
”狩猟採取時代は本当に大変だったろうね~”
など他愛のないお喋りをしながら、雨で泥んこまみれの長靴3人娘。
3時間がかりで、1本の梅の木、全ての青い実をもぎとり終わりました。

  ひとつ残らずに♪ 

午後3時過ぎ。農園主が帰ってきました。
さてと、収穫を披露。

   (・・・無言)

  これ、違うよ~!

  え?!何が・デ・ス・カ

なんと梅じゃなくて、スモモの子供たちをちぎってしまったのでした。
バケツ3杯、全身脱力・・・
というよりも、
一言も叱らなかった柳さんが大物でした。
よ~く見ると、スモモには産毛のようなものが生えていません。

この話、私達がおばあちゃんになるまで
毎年梅干を漬ける度に、また思い出して笑えるんだろうな。

さぁ、疲れた。
もう本物を採る気力もなくなりました。
しばらく柳さんに任せていたけど、
最後は暗くなって見えなくなるまで、いっぱい採りました。

柳さんが現れなかったら、今頃、塩漬けになったスモモが、
紫蘇をいれずに赤くなるのをみて、不思議がっているに間違いなし。

さぁて、ちぎり疲れた私たちの梅干作りはまた別の日に。
今年は手作りの味噌に漬けてみようと思います。

柳さん、いつも大地の恵をありがとう!!

追伸:ちなみに可愛そうなスモモ達は、猪・太郎と花子の餌になったのでした。

梅狩り&梅干し作りのご案内 

田植えの季節!青梅ちゃんが待ってるよ~\(^O^)/ 梅狩りに行こう~! 青梅、びわ、たけのこがいっぱい。すももに桃…色々あります。 収穫後、梅干し作り、梅ジュースも作りたいと思います。 ■日時:6月11日(土)9時、西大分・八幡の柳ファーム集合。(場所が分からない方は8:55西大分駅集合) ■持ち物:籠またはビニール、タオル、汚れてもよい服装・靴。 ■材料は各自用意下さい。 ※参考レシピ  梅干し:梅2kgに対して天然塩200g(なずなの塩など)が目安、包丁または果物ナイフ、ざる大、漬け込み容器(酸・塩に強いプラスチック、ホーロー、ガラスなど)、焼酎35度100cc ■会費:500円(お礼として) ■日程:9時過ぎ~10:30収穫、梅干し作りの作業、13:30解散予定。おむすびランチ♪(半日参加可)※小雨決行(合羽は各自用意下さい) ■参加者へ宿題♪ 各家庭で作り方も分量も違うので、おじいちゃん、おばあちゃんに作り方を教わってきて下さいね!是非私たちに教えてください。お子様大歓迎。 参加できない方は、希望数量を連絡下さい。 去年私も梅干作りに初挑戦。梅干し10kgに梅ジュース4kgを漬けました。 今年は梅味噌もしてみたいなぁ~♪滋養の梅干しは、私たちの先祖が残した英知の結集。紫蘇もみも色がキレイで楽しいですよ。 では今日のお天気が続くことを祈りつつ、楽しい半日となりますように!

従姉妹の結婚式 

嬉しい、楽しい、幸せ!愛してる!大好き!ありがとう!

7つの言葉の祝福神が、私達のもとにおりてきました。 

続きを読む