広告
地球と遊ぼう、ハイジの丘協会 食育ネット

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11/16音と食を愉しむ会 

食育ネットの堀田貴子さんが、10月16日の昼夜2回、「音と食を愉しむ会 vol.2 ~味わいライブ~」を企画しました。江戸時代後期に建てられた米蔵、昭和初期には銭湯として使われたアートスペース&カフェ大蔵 清水湯で、秋のひと時をお楽しみください。
soso重松壮一郎 ピアニスト、作曲家

続きを読む

スポンサーサイト

天六の庭師 

食育ネットの盟友で、日本を駆け巡る造園技術者 千砂子さんに会いに。


天神橋筋六丁目、ここは日本一長い商店街のそば。
庭で採れたゴーヤとトマトが食卓を飾ってくれました。

続きを読む

大分県食育推進会議委員に委嘱されました 

大分県が、第二期・県食育推進会議委員の委嘱式を行いました。
会長に、大分学を提唱する辻野功・別府大学客員教授を選出しました。
110824大分県食育推進会議委員 委嘱式.JPG
県食品安全衛生課の担当者・都甲さんが熱意あるメンバーに呼びかけをして下さり、県内各地から<農業、製造、流通、栄養、教育、文化、情報発信>などの分野で活躍するユニークなメンバーが、「食育」の視点で、意見を交換します。

続きを読む

10/17音と食を愉しむ会~味わいライブ~(予告) 

料理研究家の堀田貴子さんと、ピアニスト繁松壮一郎さん、
そして私が最も愛する八幡川横丁の歴史的景観を組み合わせ、
秋の演奏会を企画します。

続きを読む

あっぱれ「天晴塾」、五右衛門呂で遊ぶ 

「お湯加減はいかがでしょうか?」

龍馬のねぇやんになった心地で尋ねてみる。
フーフーと、竹に穴をあけた火吹きに息を通して。
ほんのり炭の香りが立ちこめる五右衛門風呂。
初の入浴体験でしたが、お湯がやわらかくて、気持ちイイ~
火おこしを教えてくれたのは、国東地域活性化委員会代表で大工の今冨正幸さん(33)。
子供の頃からおじいちゃまに風呂の沸かし方を習ったそう。
五右衛門風呂の湯をわかす@天晴塾
「火吹きには神様が宿っちょんけん、大事にせんといかん」とさ。


おぼろ月夜の3月27日、六郷満山、国東半島へひと走り。食育ネットの隊長・本山秀樹氏が、国東市安岐町明治の古民家をのっとり、「天晴塾」(あめはれじゅく)を始めるという。旗揚げの儀にかけつけました。

続きを読む

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。